クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 自動車

【法律】トヨタ社長「車の税金高すぎ」

投稿日:

Pocket

日本自動車工業会 会長であり、トヨタ自動車社長の豊田章男氏は、日本の自動車にかかる税金について「高すぎるので国際基準にする必要がある」との認識を示しました。

国内トップの自動車メーカー社長のこの言葉は、今後政府にも響いてくるのでしょうか。

車保有のコストを国際基準に

業界団体の「日本自動車工業会」の豊田章男会長が、車にかかる税金について「日本は高すぎるので国際基準にする必要がある」との認識を示しました。

「消費税増税に伴い、重量税がどうなるのか、我々自動車ユーザー側から見ると、ニ重に取られていると思う」(日本自動車工業会 豊田章男 会長)

豊田会長は18日に行われた会見で、車の所有者数が低迷していることについて、「世界と比べると日本は保有コストが高すぎる」と指摘。その上で、「国際基準にする必要がある」と述べ、所有しやすい環境作りを進める考えを示しました。

また、2年ごとに開催している東京モーターショーについては「何でもやっていこうという機運が高まっている」として、活性化に向けて取り組みを強化していく考えを示しました。

出展:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3373046.html

掲載元へ➔

アメリカの24.4倍、ドイツの2.2倍

日本の自動車税は世界的に突出して高いと言われており、アメリカは極端に自動車税が低く、ある試算によれば、日本の自動車税はアメリカの約24.4倍、ドイツと比べても2.2倍とも言われます。

さらに新車新規登録から13年(ディーゼル車は11年)を経過したクルマに対しては、自動車重量税と自動車税・軽自動車税が10%から15%への重課割合が変更されるなど、とにかく古い車に厳しいのです。

ドイツやイギリスでは、古いモデルや文化遺産的なクルマには優遇税制が存在し、ドイツでは、30年以上前のモデルで、オリジナルの状態を保っていることが認められると工業製品文化遺産に認定され、自動車税は約1万8000円。イギリスでは、1974年1月以前に製造された自動車は課税対象外となっています。

車は高くなるのに

若者の自動車離れといいますが、そもそも自動車自体の価格が上昇しているのも、その大きな一因だと思います。安全先進装備を満載にすれば、軽自動車でも200万円を超える時代です。

それら価格をつり上げる要素もいずれは全て搭載が義務化されることでしょう。やっと買えたとしてもこの税金では、若者には厳しいのが現状です。

カーメーカーも「今なら税金3年保証!」というようなキャンペーンをする時代が来るのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2017】11月度軽自動車販売台数分析

11月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 ※通称名については同一車名のものを合算して集計してい …

【事故動画】高速道路で停止するということ

高速道路上で車を停止させることは非常に危険です。 最近では煽り運転や急ブレーキといったトラブル「ロードレイジ」が相次いでいますが、事故やうっかり高速道路上で車を停止させてしまうとどうなるのでしょうか。 …

【新車】燃費の基準が変わるって、一体いつから?

車を購入される際、一体何を重視しますか? 見た目はもちろんのこと、快適性、機能、価格・・・などなど考慮することは多いですが、近年ではやっぱり「燃費」ではないでしょうか?下のような表示を比較することでし …

【日産】GTR-50が50台限定生産へ!1億円超えか

日産のGT-Rバッジ生誕50周年を記念して、日産とイタルデザインのコラボにより実現した新たなGT-R「GT-R50」が、何と50台の限定生産になる模様です。間違いなくお高いでしょう。 GT-R50が限 …

【イベント】東京オートサロン2019へ行ってきた!ジムニーの存在感と感想

2019年1月11日から13日にかけて開催されている「東京オートサロン2019」に行ってきました。 私クースキー、東京モーターショーはよく行くのですが、このオートサロンには今まで行ったことがありません …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク