クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ ダイハツ トヨタ マツダ 三菱 情報 日産 自動車

【国内】ウォークスルーバンの歩み

投稿日:

Pocket

郵便や宅配便といった集配業務では、車両に頻繁に乗り降りする必要があります。そういった一連の作業の省力化を図るために考案されたのがウォークスルーバンです。

乗員が運転席と荷室の間を車から降りることなく自由に行き来でき、荷室では立ったまま作業することができる構造が特徴です。最近は新しいモデルが作られることなく、各宅配業者は既に所有している車両を使用しているのが現状です。

そんなウォークスルーバンのこれまでの歴史と今後についてまとめてみました。

1952年

トヨペット・ルートバン

1968年

いすゞ・エルフ ハイルーフ

1972年

いすゞ・エルフFFマイパック ウォークスルーバン

1982年

トヨタ・クイックデリバリー(初代)

いすゞ・ハイパック

1983年

日産・ダットサンウォークスルーバン

三菱・キャンターウォークスルー

1984年

ダイハツ・ミラ ウォークスルーバン(初代ミラ)

1985年

トヨタ・クイックデリバリー(2代目)

ダイハツ・ミラウォークスルーバン(2代目ミラ)

1986年

日産・アトラスウォークスルーバン

1987年

マツダ・タイタンウォークスルーバン

スズキ・アルトウォークスルーバン(2代目アルト)

三菱・ミニカウォークスルーバン(5代目ミニカ)

1989年

トヨタ・デリボーイ

1990年

ダイハツ・ミラウォークスルーバン(3代目ミラ)

1991年

三菱・ミニカウォークスルーバン(6代目ミニカ)

1992年

日産・アトラスロコ

1994年

ダイハツ・ミラウォークスルーバン(4代目ミラ)

1996年

いすゞ・エルフUT

1998年

日産・アトラスMAX(エルフUTのOEM)

1999年

トヨタ・クイックデリバリー(3代目)

2001年

トヨタ・アーバンサポーター

2002年

いすゞ・ビギン

終焉~EVとして復活

いすゞ・ビギンが生産終了した2004年以降、どのメーカーでもウォークスルーバンの新規開発は行われておりませんでした。しかしEVシフトの中で、既存トラックをベースにEV化しウォークスルーバン化したモデルが開発されています。

2020年

いすゞ・エルフEVウォークスルーバン

ヤマト運輸にてモニター稼働が2020年2月14日より開始されています。運転席から荷台へ移動できるウォークスルー構造を採用するEVトラックとなり、導入台数は1台。本格導入に向けて性能や効果を検証中です。

2021年2月には同モデルの佐川急便仕様が確認されておりますが、現在の開発状況や今後の展開はアナウンスされておらず不明です。

出典:https://car.watch.impress.co.jp

2022年

日野・デュトロZEV

ウォークスルーバン型の超低床小型EVトラックを開発。従来のエンジンとトランスミッションの代わりにコンパクトなモーターをキャブ下に搭載することで前輪駆動としています。2022年初夏市場導入を目指して調整中です。

出典:https://www.hino.co.jp

こういった車両はタクシーと同様に業界の意見を取り入れてナンボです。上記の現在開発中のモデルは車両の感覚的に1,2トントラックと変わりません。そうなったのはひょっとすると従来のような専用ボディでは、取り回しや感覚の慣れに時間がかかっていたからなのかもしれません。コストが一番大きな理由とは思いますが・・・。

各メーカーがラインナップしていた時期もありましたが、最近はそういった理由もありモデル廃止になっています。しかし最近のアウトドアブームの流れに乗って、キャンピングカーのような使い方ができれば一般にも受けるのではないかと思います。

ミニバンのような一味違ったウォークスルーバンなど、このカテゴリをもう一度見直すと思わぬヒット作が生まれるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, ダイハツ, トヨタ, マツダ, 三菱, 情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【トヨタ】鮮烈デビューのセンチュリーGRMN 海外の反応は?

ツイッターに画像が投稿され話題となっていた新型センチュリーのGRMN仕様ですが、その真相が明らかになっています。なんと社長の専用車だったのです! 目次1 社長専用車だった!2 海外メディアでも報じられ …

【ランドローバー】新型ディフェンダー 公開は2019年9月!

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。 情報によると、初公開は2019年9月頃とのこと …

【スバル】操業停止!やっちゃえスバルか

スバルが完成車工場を操業停止にしていたと明らかになりました。調達部品に不具合があったとして、その原因究明と対策が明らかになるまで生産がストップしているようです。 目次1 スバル操業停止、2万台影響 出 …

【スズキ】海外版ジムニー クラッシュテストで低評価

スズキジムニーは最初のスパイショットが撮影されて以来、その低価格でボクシーなスタイルで世界中を虜にしてきました。 残念ながら、その期待を裏切る要素が1つ存在することになります。ユーロNCAPのテストで …

【2018】6月度軽自動車販売台数分析

2018年6月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 今月のポイント:ジムニー、ミラトコット、N- …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スポンサーリンク