クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【海外】マヒンドラ・タールがフルモデルチェンジ!

投稿日:

Pocket

マヒンドラ タールはインドの自動車メーカー「マヒンドラ&マヒンドラ社」が2010年10月から製造するコンパクトオフロード車です。

この度フルモデルチェンジが実施されるようです。

マヒンドラ・タール

名前の由来は、インド・ラージャスターン州、パキスタン東部にあるタール砂漠 (Thar Desert)にあります。

先代モデルと比べながら見てみましょう。

エクステリア

新型タール

角ばったスタイリング丸目のヘッドライトなど、まさにオフロード車といった佇まいが特徴的です。グレードにもよりますが最低地上高219~226mm、アプローチアングル41.2~41.8°、デパーチャーアングル36~36.8°と余裕の佇まいです。

ちなみに先代モデルは最低地上高200mm、アプローチアングル44°、デパーチャーアングル27°でした。

先代モデル

先代モデルとデザインを比較すると、フロント周りの意匠や全体的なプロポーションが継承されていることが分かります。

インテリア

新型

モデルチェンジに合わせてインパネのデザインも一新されています。

これまでは無かったタッチパネルによるインフォテインメントシステムが搭載され、より時代に即した装備となっています。同時に先代モデルにはなかったパワーウインドウ、パワーミラーが搭載されています・・・っていや、なかったんかい。

先代モデル

また、シート形状も大きく見直されています。

新型

先代モデルに引き続き、後部座席に4人座らせる6人乗り仕様も存在します。このあたりはお国柄を感じさせますね。

先代モデル

その他

2.0Lガソリンエンジン、2.2Lターボディーゼルエンジンをラインナップ。トランスミッションはそれぞれ6速AT、6速MTが選択できます。

先代は2.5 Lターボディーゼルエンジン、5MTのみでしたので大幅に選択肢を増やしています。

新型の価格は現時点で明らかになっていませんが、先代は標準モデルで₹ 9,51,933(約146万円)[ムンバイ価格]でしたので、これよりも高く設定されると思われます。それでも最低限の装備なので比較的リーズナブルになるでしょう。

2020年10月2日発売開始予定です。

無骨なオフロード車が理想的?

新型のデザインを見て誰もが思うのが、ジープ・ラングラーに似ているということです。

先代タールのデザインからも分かるように、この車のルーツはウィリス・ジープにあります。

本家ジープでは「ラングラー」が実質的な後継車となっていますが、マヒンドラ社の場合「タール」がほぼそのままの姿で残っていました。それがこの度進化したわけですから、必然的にラングラーのような見た目になってしまうのです。

ジープ ラングラー

インドのようなまだまだ発展途上の国では、こうした本格的な”オフロード”性能がどうしても必要な地域は多くありますが、日本のような先進国ではどこもかしこも舗装された”オンロード”ですので、普通に生活する分にはそもそもオフロード性能は必要ありません。

そもそも安全性や環境に関する規制の関係で、タールのようなシンプルなオフロード車は国内で販売しにくい状況です。

しかし猫も杓子もSUVの中で、こうした硬派な要素をもった車に人気が集まっていることも事実です。ただの”背が高いコンパクトカー”ではなく”本物”として使えることが重要になってきています。ボディタイプやトランスミッションのバリエーションを増やすだけでも、本物仕様を作ることはできるはずです。

そういう形でも、ラインナップとして用意しておくことが求められているのだと思います。

出典:https://www.mahindrathar.com

https://www.carkhabri.com

<関連記事>

【個人的】理想のSUV構想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2018】8月度新車販売台数分析

2018年8月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 目次1 乗用車ブランド通称名別順位1.1 メーカー …

【日産】新型エクストレイルのイメージ画像 ほぼこのまま発売か。

4代目となる新型日産エクストレイルは、既に新型のテスト車両が目撃されており着実に開発が進んでいることを感じさせます。 しかしデザインの意匠権を申請した際の画像がリークしてしまい、その外観デザインが明ら …

【日産】気づけば12年越え!”ADバン”は微妙なロングセラー

日産自動車が生産・販売する商用ライトバンである「ADバン」。 現行型のデビューは2006年12月と、実に12年以上も販売されていますが、長寿モデルが一般的な商用車業界においてはさほど不思議なことではあ …

【国内】初代プリウスが登場した1997年。その他メーカーのイチオシは?

今では当たり前となったハイブリッドカーのパイオニア的存在かつ代名詞とも言える「トヨタ プリウス」。 そんなプリウスが初めて登場したのは1997年。当時の東京モーターショーにも出展され、当時としては驚異 …

【三菱】ランエボ復活!?新デザインのスポーツセダン現る

三菱自動車を代表するスポーツセダンで、惜しまれつつ生産終了となったランサーエボリューションの「新型」が製作されました。 一体どういうことなのでしょうか。 目次1 現実。2 今後の動きに期待 現実。 ( …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク