クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【ランドローバー】新型ディフェンダー ケニアで活躍!?

投稿日:

Pocket

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。

ケニアで本格的なミッションにチャレンジし、その性能を確かめているようです。

ケニアでミッション

(和訳)

高い期待が持たれている新型の公開が徐々に近づくに従って、ランドローバーはより多くのティーザー画像を公開し世間をバズらせています。典型的な陰まみれのイメージ画像ではなく、アフリカはケニアの過酷な道を行く生産間近の試作車を撮った写真です。イギリスの非営利団体Tusk Trustと共に、復活を遂げたオフロードSUVは保護活動をサポートする野生動物の管理者によって1万4千ヘクタールもの広大なBorana保護区で使用されています。

 発信器付きの首輪をつけたライオンを探知し供給物を輸送するために、重いトレーラーを引きながら険しい地形を行くような挑戦的なタスクを完遂しなければなりませんでした。ランドローバーのエンジニアは試作車にビルトインのエアーインテークを装備させました。カモフラージュは周囲とマッチするようにデザインされています。

先述したBorana保護区域は泥の河から深い森まで全てそろっています。しかしディフェンダーにとっては急な岩道を登ったり、深いわだちを通り抜けるのもそれほど問題ではありません。ディフェンダーで何をしようが、そのオフロード性能に疑いの余地はありません。

先代モデルがSolihullでの生産を終えておよそ2年半がたっていますが、今や新型の発売まで数カ月となっています。ランドローバーは今年9月にも新型の販売をアメリカで開始すると思われます。

先代と同様に、ディフェンダーは多彩なモデルを用意します。武骨なオフロードモデルから高級でパワフルなモデルまで様々な顧客に向けて展開されます。ショートモデルとロングモデルは数多く目撃していますが、シングルキャブのピックアップトラックモデルの噂もあります。

出典:https://www.motor1.com

<関連記事>

【ランドローバー】新型ディフェンダー 2020年発売へ 都内で目撃も

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新型カムリ】セダン離れは本当か?セダン販売台数分析

トヨタは2017年7月10日、今年1月のデトロイトモーターショーで世界初披露したミッドサイズセダンの新型「カムリ」を日本で発売しました。 出展:toyota.jp 月販目標台数は2400台とのことです …

【スバル】アメリカで車両交換のリコール ガラスの溶接不良

スバルはアメリカでリコールを発表しました。 フロントガラスの溶接不良が理由ですが、対象台数、販売期間等を考慮し、改修ではなく車両の交換を実施しています。 2,107台フロントガラスの溶接不良 (和約) …

タカタ倒産 今後はどうなる?

自動車部品大手のタカタが経営破綻しました。タカタ株式会社は、シートベルト・チャイルドシート・エアバッグなどを製造している大手企業であり、エアバッグで世界2位のシェアを誇っていました。自動車に欠かせない …

【新型】パジェロミニ勝手に予想!発売は2018年秋か?

かつてジムニーと肩を並べて(?)いた軽オフロード車、パジェロミニの復活が囁かれています。SUVの人気がすさまじい昨今、果たしてその流れに乗ることは出来るのでしょうか。 本記事では新型パジェロミニについ …

【ホンダ】シビックtypeRがパトカーに!意外な使い道とは

オーストラリアのとある警察署にホンダから「シビック タイプR」が寄贈されました。 これで犯罪者もバッチリ追跡できる・・・と思いきや、そうした使われ方はしないもよう。その意外な理由とは。 PR用? オー …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク