クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

動画 情報 海外 自動車

【ランドローバー】新型ディフェンダーの映像が公開!発表は2019年内

投稿日:

Pocket

ランドローバーUSAから新型ディフェンダーのテスト映像が公開されています。映像によると、カモフラージュこそされているもののオフロードを颯爽と走る姿が映し出されています。

アメリカでの発表は2019年内。発売は2020年とのことです。

アメリカでの発売は2020年


▶Defender|Coming to America|Land Rover USA – Land Rover USA

新型ディフェンダーの発表は今までにないくらい最も期待されています。

2018年はランドローバーにとって、1948年のアムステルダムモーターショーで初めてデビューしてから70年という、とても大切な誕生日です。

後にディフェンダーとして知られるランドローバーシリーズはランドローバーの心臓であり魂を代表しています。

次の世代のディフェンダーを開発すると言う重要なマイルストーン(道しるべ)に辿り着きました。ほんの数週間前、初の試作車がアメリカに上陸し、その他国々でも走行テストを重ねています。次世代ディフェンダーが最も有能であり、耐久性のあるものだと確認するためです。

ランドローバーディフェンダーとして愛されている車が多くの国にあります。全てのファン、そして新しいお客様へ。もう少し時間はかかるかもしれませんが、失望することは無いでしょう。

この車の形は、瞬間的にディフェンダーだと認識できると確信しています。あなたがアメリカやアフリカ、イギリスにいようが、これが新型ディフェンダーなのです。

ランドローバーを代表してアメリカ、カナダにいるユーザーの意見を聞いてきました。新型ディフェンダーの発表は2019年。発売は2020年となります。

更なる発表がある来年への旅に、皆さんをお連れしたいと思います。

北米ジャガー・ランドローバー マーケティング担当取締役 キム・マカロック

日本での発売は?

世界を代表するオフローダーでもあるディフェンダーですが、日本ではそれほど人気とはいえず、見かけることもありません。

それもそのはず、1997年のディフェンダーをはじめ、2003年モデルまで全て台数限定で導入されたのみであり、コアなファンしか手が出せない代物だったのです。

しかしランドローバーといえば今や日本においてもファッショナブルかつラグジュアリーなSUVブランドとしてその地位を築き上げています。新型ディフェンダーは先代に比べ大幅にマイルド化しているため、正規販売が行われる可能性は大いにあります。

<関連記事>

【ランドローバー】新型ディフェンダー?公式スクープ画像!

【新型】ランドローバー ディフェンダー テスト車両が現る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-動画, 情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2017】7月度新車販売台数分析 カムリはどんな感じ?

7月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 ※輸入車、軽自動車は含まれません。 順位 車種名 メーカー …

新型日産リーフ「eペダル」とは一体何?

日産自動車は7月20日、9月に初公開予定の新型『リーフ』に、「eペダル」を採用すると発表しました。 出展:nissan.jp 目次1 eペダルとは?1.1 具体的には?2 プロパイロットパーキング2. …

【ホンダ】小型EV 2019年発表か。発売はヨーロッパから

ホンダは、2019年3月7日(木) から 2019年3月17日(日)まで開催予定の「ジュネーブモーターショー2019」に向けて、都市型EVのプロトタイプを公開しました。 このレトロなデザインのEVは、 …

【海外】インフィニティ 新型SUV「QX55」生産の遅れ

日産の高級ブランド「インフィニティ」。 このところ大きく販売台数が減少しているようですが、頼みの新型SUVの生産が大幅に遅れているようです。 インフィニティQX55 生産に遅れ (和約) インフィニテ …

【東名高速バス事故】海外の反応

この事故は海外でも大きく報じられており、多くの動画がアップロードされ海外でも拡散されています。youtubeの動画コメントをもとに、海外の反応を集めてみました。

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク