クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

マツダ 情報 自動車

【マツダ】CX-5など4車種23万台をリコール

投稿日:

Pocket

マツダはCX-5など4車種について合計23万台のリコールを届け出ました。

最悪の場合、エンジンが停止してしまうようです。

最悪の場合停止

マツダは8日、エンジンのバルブスプリングと呼ばれる部品や制御プログラムに問題が見つかったとして、スポーツタイプ多目的車(SUV)「CX―5」など4車種計23万5293台(2012年2月~18年7月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。

国交省によると、エンジンの回転が不安定になり、最悪の場合、停止することなどが想定される。これまでに事故は確認されていないが、725件の不具合が報告されたという。

対象のほかの3車種は「アテンザ」「アクセラ」「CX―8」。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

出典元へ➔

その瞬間

以前紹介したCX-5が高速道路を走行中に走行不能になる映像ですが、このリコールと何か関係があるのでしょうか。

【マツダ】CX-5が突然自走不能になる瞬間映像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-マツダ, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ランドローバー】新型ディフェンダーは中国仕様あり?

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。 ケニアで本格的なミッションにチャレンジしている …

【危険】意外と多い 信号機の故障

交差点での交通整理に欠かせない信号機。 守らないのは論外ですが、もし正常に機能していないとしたら、はたして安全に運転することができるでしょうか。 そうした信号機のトラブルを集めてみました。 目次1 光 …

【ランドローバー】新型ディフェンダーの映像が公開!発表は2019年内

ランドローバーUSAから新型ディフェンダーのテスト映像が公開されています。映像によると、カモフラージュこそされているもののオフロードを颯爽と走る姿が映し出されています。 アメリカでの発表は2019年内 …

【マツダ】ボンゴ ブロー二ィバンが9年ぶり復活!ハイエースのOEM

マツダは、新型「ボンゴ ブローニイバン」を発表しました。 9年ぶりに復活したブロー二ィですが、なんとトヨタ・ハイエースのOEMなのです! 目次1 5月13日発売開始2 マツダとトヨタの関係とは3 残る …

【比較】新型ジムニー VS ロシア製4×4

新型ジムニー/ジムニーシエラは、新型にもかかわらずその機能美を重視したデザインによるキープコンセプトが受け大人気となっています。 そんな小型オフローダーとしての地位を独占しているジムニーですが、隣国ロ …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク