クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

4コマ 情報 自動車

【4コマ】自動車のサイズについて

投稿日:

Pocket

自動車に対する好みや懸念など、考え出したらきりがありません。そんな自分自身が自動車に対して感じていることを、徒然なるままに4コマ漫画にしてみました。

自動車のサイズについて

「自動車のサイズ」ということでお送りしました。

日本はご存知の通り小さくて狭い国です。よって道路も狭いところが多く、大きな車では運転しづらいものです。2006年のデータですが、社団法人全国軽自動車協会連合会によると、日本の道路の約84%は市町村道であり、その道幅は平均3.7mとなっています。

そのため日本の片側の車両道路の幅は1.85m(1,850mm)となり、およそ84%の道路を走るためには、車の幅が1,850mm未満でなければ理論上行き違うことができません。

実際に幅1,850mmを超える車はそう多くありませんが、例えば現行の日産エクストレイルの場合、車幅が1,820mmとなっており、ギリギリだということが分かります。ちなみにエクストレイルの車幅は初代「1,765mm」、2代目「1,785mm」、そして3代目「1,820mm」と見事に世代ごとに巨大化しているのです。

日本メーカーでも、海外での売り上げが多いとそちらに重きを置くようになります。その結果「海外仕様のものを日本でも売る」ようになり自然とでかい車が上陸してくるのも巨大化の原因の一つと言えます。

日本の道路事情に合う、日本人のための車。それがまさに軽自動車であり、日本という環境を100%考慮した日本人のための車と言えます。とはいえパワーや定員などを考えると登録車も必要です。不必要に大きくない、身の丈に合った車をお勧めすると同時に、メーカーには大きくても大きいなりの丁度いいサイズの車の販売を希望します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-4コマ, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【三菱】技能実習で不正発覚 技能実習生制度の問題とは?

三菱自動車が岡崎製作所で受け入れた外国人技能実習生に対し、実習内容とは異なる仕事をさせていたことが明らかになったと、朝日新聞が報じました。 技能実習制度とその問題点について考えてみました。 目次1 本 …

なぜクラシックタイプの車は減ったのか?

クラシックタイプとは ひと昔前の車には、よくクラシックタイプのグレードが存在していました。光岡自動車やパイクカーを除いて、既存の車種を改造しクラシックにみせるものですが、現在販売されている車にはそうい …

【2017】8月度 軽自動車販売台数分析

8月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 ※通称名については同一車名のものを合算して集計していま …

【懐ゲー】古いゲームを今プレイしてみるということ

目次1 ゲームの世界2 昔のゲーム2.1 古いゲーム機を買ってみる2.2 古いソフトを買ってみる3 楽しみ方①:昔プレイしたゲームを再プレイ4 楽しみ方②:名作をプレイ5 楽しみ方③:プロフェッショナ …

【海外】インドの最新SUVはどんな感じ?-マヒンドラXUV500

もちろんインドにも自動車会社が存在し、多くの国産車が走っています。 一体近年のSUVと比べてどう違っているのか、その特筆すべき機能について取り上げたいと思います。 目次1 マヒンドラ&マヒンドラとは2 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク