クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

EV 動画 情報 日産 自動車

【日産】70年前と現代のEVが並んで走る!

投稿日:

Pocket

電気自動車といえば「日産リーフ」といっても過言ではありませんが、日産のEVへの挑戦は70年前から始まっていました。

1966年に日産自動車と合併した「プリンス自動車」の前身「立川飛行機」によって開発された「たま電気自動車」は、電気自動車のパイオニアでした。

70年というEVの遺産

第2次世界大戦の時期、石油価格の高騰で各自動車メーカーはガソリンに代わる代替案を模索していました。飛行機のデザインにインスパイアされデビューした「たま電気自動車」は、オイルショックの解決案として大きな功績を残しました。


▶The root of Nissan’s leadership in Electric Vehicles – Nissan

日産自動車にとって初めての電気自動車は2シータートラックのプロトタイプでした。見た目や技術の違いはあれど、電気自動車としての多くの基本的構造が今でも継承されています。

最新のモデルと言えば新型の2代目リーフですが、さらなるバッテリーの増量と航続距離の向上が行われる予定です。日産自動車は今後より一層EVのラインナップ拡充に注力すると公表しています。

こうした70年の遺産をもって、日産はEVをより多くの人に、そしてより多くの場所に普及することを目標にしています。

当時はガソリンの代替案という名目の電気自動車でしたが、最近はゼロエミッションや自動運転といった先進技術を搭載し、夢の車を実現する多くの可能性を秘めています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-EV, 動画, 情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【海外】リトラクタブルライト復活!Ares Pantherはレトロスーパーカー

イタリアを拠点とするAres Designによって製作された、ランボルギーニ ウラカンをベースにしたレトロスーパーカー「パンサー」の公式画像が公開されました。 かつての名車デトマソ パンテーラを現代風 …

【日産】NV200バネット OEM&コピーの結末とは

商用車といえば、その名の通り「商いに使用する車」であり、荷物を運んだり人を乗せたりとシーンごとに様々な種類が存在します。 しかし装備は最低限のため、メーカーごとの特色が出にくいのもまた大きな特徴でしょ …

【ランドローバー】新型ディフェンダー 2020年発売へ 都内で目撃も

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。 情報によると、初公開は2019年9月、発売は2 …

新型トヨタセンチュリー デザインはどうなる?【予想】

目次1 トヨタの最高級車センチュリー2 新型のデザインは?3 新世代プラットフォーム「TNGA」を採用4 Toyota Safety Sense P を装備5 価格は? トヨタの最高級車センチュリー …

【2013vs2017】4年前の自動運転技術とは?現在との比較

今から約4年前の2013年10月に開催された「ITS国際会議東京2013」。ホンダとトヨタが自動運転技術を公開しました。 ITSとは高度道路交通システム(Intelligent Transport S …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク