クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 日産 海外 自動車

【日産】アメリカ市場から商用バン撤退

投稿日:

Pocket

経営状態が思わしくない日産自動車。

ゴーン時代の拡大路線からの立て直しが急務となっていますが、その中で車種整理は避けて通れません。大きく広がった販路から利益の出ないものを切り捨てる時が来たようです。

アメリカ市場から商用バン撤退か

(和約)

関係者がAutomotive Newsに語った内容によると、コストカットの一つとして、日産はアメリカから商用バンの撤退を計画しているといいます。それによるとミシシッピでのNVカーゴとNVパッセンジャーバン、さらにメキシコでのNV200の生産を終了するといいます。

Automotibe Newsの取材に対し関係者は「アメリカではこれ以上商用バンをやって行きたくない。」「我々は降りる。」と語りました。

いつ生産を終了し、市場から撤退するのかかといった詳細な情報は明らかではありません。

2019年度の日産のバンの販売台数は成長しました。NV200は20,022台を販売し18.5%の増加。NVは18,768台を販売し0.8%の増加です。比較として、フォードはトランジットを153,868台販売し11.7%の増加。トランジットコネクトは41,598台を販売し30.3%の増加となっています。

NV-3500

Automotive News Data Centerは商用バン市場の約50%がフォードによって支配されていることを指摘します。一方で日産はわずか8%です。

日産の経営改善はグローバルラインナップにおけるモデル数を現在の69から50にまで削減することを目指しています。ダットサンブランドは廃止となるでしょう。しかしフレッシュな状態を保つためにも、日産は12台もの新型車を今後18カ月のうちに投入する計画です。これには大きく期待される新型フロンティアピックアップや新型Zも含まれます。

経営計画としてインフィニティブランドのテコ入れも含まれており、今後のモデルは日産とプラットフォームを共有していくと考えられます。これは現在の後輪駆動車が消滅することを意味します。

出典:https://www.motor1.com

・・・・・所管・・・・・・・・・・・・・・・

上の写真は2012年にアメリカで販売が開始された「NV」という商用バンで、日産にとって初めてのフルサイズバンとしてカテゴリに参入した車です。まさに拡大路線まっしぐらの時代に生まれた車であり、アメリカ専用の商用バンなどトヨタですら手をつけていない、かなり勇気のいるマーケットです。それがついに力尽きたということでしょう。

構造改革でいらないモデルやブランドを整理し、同時に新型モデルを出して新鮮味をアピールするということですが、結局同じようなことの繰り返しにならないように、ゴーン無き今、その経営手腕が問われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 日産, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【世界初】中国コピー車との裁判に勝訴!

コピー大国中国。世界中の人気者をコピーしては量産し、粗利益を得る悪徳企業がのさばるこの国で、これまで多くの自動車メーカーが訴訟を展開してきました。 ここへきて大きなニュースが飛び込んで来ました。 グロ …

【日産】ダットサンブランドを廃止検討か

新興国向けのブランドとして2013年に復活したダットサン。 しかし日産の経営状態が著しく悪い中で、早くも廃止が検討されているようです。 ダットサンブランド 2回目の廃止 (和約) 日産は、40年の歴史 …

【アメリカ】あの大統領専用車がモデルチェンジ!

アメリカ大統領の専用車である「キャデラック・ワン」は、その突飛な性能・機能から「ビースト」とも呼ばれています。そんなアメリカ合衆国大統領専用車がモデルチェンジしたようです。 新型が初お目見え 2018 …

【2018】国内自動車メーカー3月期連結決算まとめ

自動車大手7社の2018年3月期連結決算が出そろいました。 世界販売の増加や円安による輸出採算の改善で、営業利益はトヨタ自動車やスズキなど4社が前期を上回り、中でもトヨタの最終利益は過去最高を更新しま …

【豆知識】あなたは”ライサー”になってませんか?

自動車関係で人物を意味する用語としては、”レーサー”が一般的かと思います。 競技用車両の操縦をコンマ何秒の世界で繰り広げるレーサーには、決して誰でもなれるものではありません。し …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク