クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ トヨタ ホンダ 三菱 情報 日産 自動車

【国内】ブランド力低下が著しいモデル5選

投稿日:

Pocket

自動車には様々なボディスタイルがあり、各社多くのモデルが存在します。

先進安全装備や電動化といった急激な流れを受け、各社最新モデルにはそういった市場のニーズをとらえたモデルを続々と投入させています。しかしそのアップデートを怠ると、あっというまに世間からは忘れ去られてしまいます。

トヨタ・パッソ

「パッソ プチプチ プチトヨタ」でおなじみ(?)の初代パッソが登場したのは2004年。最小回転半径は一般的な軽自動車と同レベルの4.3mを実現するなど、取り回しの良さに優れたモデルでした。

3代目である現行モデルは2016年の登場。細かなアップデートはされているものの、同社のアクアやヤリスと異なり初代からずっとダイハツ・ブーンのOEMということもあり、扱いは少々雑な模様。

東京フレンドパークでは、パジェロの代わりに景品になったこともあるだけに、現在の存在感は皆無に等しいと言っていいでしょう。

トヨタにとっては、もはや無くてもいいのでは?

《モデルブランド力》
★★☆☆☆ ⇒ ☆☆☆☆☆

日産・エクストレイル

角ばった無骨なデザインで大人気となった初代、2代目。3代目からは日産・ローグとボディを共通とすることで大きくスタイリングを変えました。国内においては間違いなく日産を代表するSUVのはずですが、現行モデルは2013年登場と少々放置気味。

次期エクストレイルであろう新型ローグは2020年6月15日に北米で既に発表済みですが、国内投入の話は全く聞きません。プラットフォームを共有する三菱・アウトランダーPHEVは2021年10月28日に国内で発表されたのに対し、エクストレイルは全くの音沙汰なし。国内でのテストカーの目撃情報もないことから、投入されるのかすら怪しい雰囲気が漂います。

ユーザーが流れ出る音が聞こえます。

《モデルブランド力》
★★★☆☆ ⇒ ★☆☆☆☆

ホンダ・CR-V

乗用車譲りの運転しやすさ、走行安定性、低価格などが評価されクロスオーバーSUVのパイオニアとして大人気となった初代。当時の初代トヨタ・RAV4よりも人気だったといえば、どれだけ凄かったかが分かるでしょう。

しかしSUVが人気という昨今においてはどうでしょう。まったくもって存在感がありません。ホンダにはコンパクトSUVとして人気のヴェゼルがあり、CR-Vのように大きいサイズのSUVを今のホンダに求める人がいるのかという問題があります。

次期型の開発は進んでいるようですが、待っている人はいるのでしょうか。

《モデルブランド力》
★★★★☆ ⇒ ☆☆☆☆☆

三菱・ミラージュ

三菱と言えばパジェロ、ランエボであり、それらモデルが企業自体のブランド力を作り上げていたといっても過言ではありません。しかし今ではどちらも絶版。ギャランやランサーといったモデルもない中で、何故か残ったミラージュにブランド力があるかと問えば、残念ながらありません。

現行モデルは2012年の登場。先進安全装備などは時代に合わせてアップデートされていますが、かつてのミラージュサイボーグのような特徴や個性がこれといってありません。

イケイケだったあの頃と比べれば寂しいものです。

《モデルブランド力》
★★☆☆☆ ⇒ ☆☆☆☆☆

スズキ・エスクード

初代は直線を基調とした欧州調のスタイル、ラダーフレーム構造でありながら乗用車感覚の内装、低価格が相まってライトクロカンとして大ヒット。グランツーリスモ3では誰もが度肝を抜かれたことでしょう。

現行モデルである4代目はハンガリーにある工場からの輸入となっています。しかし2021年現在、9月30日にひっそりと輸入・販売を終了しています。

次期型である5代目へのフルモデルチェンジは2022年春頃に実施が予想されていますが、はたしてSUV激戦区において存在感を示すことができるのでしょうか。

5ドアのジムニーのほうが需要がありそうです。

《モデルブランド力》
★★★☆☆ ⇒ ☆☆☆☆☆

まとめ

頑張りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, トヨタ, ホンダ, 三菱, 情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ホンダ】新型シティハッチバックを公開

ホンダのコンパクトカーといえばフィットですが、海外ではシティが販売されています。その新型がタイで公開されました。 フィットより大きい (和約) SUVに飢えた市場において、ホンダがまだ普通の車を諦めて …

【事故動画】高速道路で停止するということ

高速道路上で車を停止させることは非常に危険です。 最近では煽り運転や急ブレーキといったトラブル「ロードレイジ」が相次いでいますが、事故やうっかり高速道路上で車を停止させてしまうとどうなるのでしょうか。 …

【2019】RJCカーオブザイヤーが決定!

日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「2019年次 RJC カーオブザイヤー」が決定しました! 目次1 受賞車は2 受賞理由は? 受賞車は 11月13日、栃木県茂木町の「ツインリンク …

【不正】スズキ・マツダ・ヤマハの3社で6480台分

またしても自動車業界における不正のニュースが飛び込んできました。 スズキ、マツダ、ヤマハで、排ガスや燃費を測定する検査において無効なデータを有効としていたことが発覚しました。 目次1 スズキ、マツダ、 …

クラッシュバンディクー最新作!その中身を”復習”!

あのクラッシュ君が帰ってくる! 2017年8月3日、PS4で『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』の発売が発売が決定しております。(海外名Crash Bandicoot N. Sane Tr …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スポンサーリンク