クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

動画 情報 自動車

【映像】ディーゼルが復活した日

投稿日:

Pocket

2012年にテレビ東京 ワールドビジネスサテライトで放送された「エコカーウォーズ」として、当時拡大し始めたクリーンディーゼルを取り上げています。

現在ではそのクリーンディーゼルも欧州をはじめ低迷していますが、この時はまだ明るい未来があったようです。

映像


▶エコカーウォーズ新エンジン急拡大 – NissanAusterJX

2012-2013年のカーオブザイヤーであるマツダ CX-5をはじめ、発売前の三菱 デリカD:5クリーンディーゼルも登場しており、いずれも現在に至るまで人気を継続していると分かります。

エコカーがただ燃費が良いだけではなく、楽しさやパワーなどを求め始めたのがこの頃だったのかもしれませんね。それまでディーゼルのイメージは環境に悪い嫌われ者でしたが、そのイメージを払拭したともいえます。

 

現在のクリーンディーゼル

来年2月に発売予定の三菱 新型デリカD:5では、さらに高性能なディーゼルエンジン「2 . 2 Lコモンレール式DI-Dクリーンディーゼルターボエンジン」を搭載しており、デリカならではの力強さが継承されていると分かります。

さらに排ガスをクリーンに浄化するための尿素SCRシステムを新たに採用し、環境性能も向上されています。

【三菱】新型デリカ発売!新旧比較まとめ

2016年にフルモデルチェンジされたマツダ CX-5にも「2.2 Lディーゼルターボエンジン」がラインナップされています。SUVに求める力強さだけでなく、ノック音を低減する「ナチュラル・サウンド・スムーザー」やノック音の発生そのものを低減する「ナチュラル・サウンド・周波数コントロール」など、快適性を大幅に向上させています。

 

ハイブリッドカーやEVが当たり前になった現代においても、ディーゼルエンジンが持つ力強さや走る楽しさは大きな個性となっています。車それぞれには進むべき進化の道があり、それは1つに集約できるものではありません。

時代的にパワートレインやエンジンは共有化が基本となっていますが、その共有化に巻き込まれるべきでないモデルは、しっかりと別枠で育てていく必要があると言えます。求められているものは何かの前に、その車とはどういう存在なのかをまず固定し、貫くことが結果的に皆から愛される存在になるのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-動画, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ロールスロイス】初のSUVカリナンが、もしも○○だったら・・・

SUVの人気は世界中に及び、ほとんど全てのメーカーがSUVをラインナップに取り入れています。あの超高級車メーカー「ロールスロイス」も初のSUV「カリナン(Cullinan)」を発売します。しかし車好き …

【2018】1月度新車販売台数分析 CX-8/クロスビーやいかに?

2018年1月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 【今月の注目ポイント】 マツダCX-8、スズキクロ …

【トレンド】今より鋭い?元祖ツリ目の車たち

自動車のデザインは日々進化しています。 近年はその流れによってヘッドライトがボディラインに沿って細長くなり、族に言う「ツリ目」のような造形が一般的になっています。 しかしヘッドライトをつり上げるデザイ …

【海外】イギリスの新型郵便車がカワイイ!

2017年8月、イギリスの郵便配達企業「ロイヤルメール」は同じくイギリスの電気自動車設計・製造メーカー「アライバル」との契約により、計9台の電気自動車を配達車として試験的に使用していくことを発表しまし …

【三菱】CMに滝沢カレン登場!景気回復の兆しか

三菱自動車が販売するeKシリーズの19年モデルCMに、ファッションモデル・タレントの滝沢カレンさんが起用されています。 目次1 新CMが公開2 有名芸能人のCM起用は久々?3 三菱アメリカのCM 新C …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク