クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ 情報 自動車

【スズキ】新型ジムニー発売は今年夏?4ドア化するとどうなる?

投稿日:

Pocket

新型ジムニーに関する情報が出てきました。

今年度中の販売が予想されています。軽自動車の本格オフローダーとして唯一無二の存在感と人気を誇るスズキの代表車種がまもなくフルモデルチェンジです。

本家ジムニーは今夏登場! シエラは来年!

現行型のスタイルから一変し、スモールベンツGクラスといったおもむきのスクエアなボディ形状となる次期型ジムニー。

本誌の掴んだ情報によれば、登場は今夏(7月頃か)と言われており、ラダーフレーム、パートタイム4WDを継承すること、エンジンはR06型直噴ターボエンジンを搭載することなどの情報が集まっている。

こちらは軽自動車版のジムニー

衝突軽減ブレーキ「ディアルカメラブレーキサポート」も搭載して、安全性や快適性も新時代に対応している。

今回、そのワイド版となる「ジムニー シエラ」も、軽自動車版のジムニーの1年後、2019年に登場することがわかった。現行モデルと同じく、左右のワイドフェンダー化でボディを拡幅し、足回りが強化されて走行性能もアップする。

こちらはワイドフェンダーで拡幅された、登録車版の「シエラ」

ヨーロッパモデルはすでに完成しており、本格的なクロカン4WDとして登場。すでに各地で公道テスト中の目撃証言が寄せられている。

まだ明確な情報はないが、エンジンは1.3LのNAか1L直噴ターボとなりそうだ。環境対応となることからエネチャージ搭載グレードの設定もありそうで、燃費性能も期待できる。もちろんこちらにも衝突被害軽減ブレーキ「デュアルブレーキサポート」も採用されるだろう。

出展:ベストカーウェブ

いよいよ登場が近づいてきましたね。新型に関してはシエラのテスト写真がスクープされていました。販売に向けて着実に歩みを進めています。

【新型】ジムニー:画像がリーク!原点回帰はスズキの作戦か?

ところで、ジムニーについて良く言われる「4ドアにすればいいのに」という意見。せっかくなので作ってみました。

いんじゃねーの?!

ジープのラングラーみたいですが、どうせならシエラで4ドアにすれば「クロスビー」なんて無くても良かったかもしれませんね。

いずれにせよ多くのファンを持つジムニーの登場が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型日産リーフ「eペダル」とは一体何?

日産自動車は7月20日、9月に初公開予定の新型『リーフ』に、「eペダル」を採用すると発表しました。 出展:nissan.jp 目次1 eペダルとは?1.1 具体的には?2 プロパイロットパーキング2. …

【ニュース】車の運転は労働時間に当たらず 労災認められず

働き方改革が大きく掲げられ始めた昨今、労働基準法順守への取り組みが活発化しています。 ですが勤務中の移動時間に対する考え方は会社ごとに意見が異なるのも事実です。今回は勤務中の異動、とりわけ車を運転して …

【TOP10】個人的に好きな車のCM10選

自動車のCMでは、その車の特徴を限られた時間で明確に伝える必要があります。どういう車なのかを一言で表すためには創造力が欠かせません。 そこで、個人的に好きな車のCMトップ10をご紹介します。もちろん自 …

【2017】10月度新車販売台数分析 日産大打撃!

10月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 ※輸入車、軽自動車は含まれません。 順位 車種名 メーカー …

なぜクラシックタイプの車は減ったのか?

クラシックタイプとは ひと昔前の車には、よくクラシックタイプのグレードが存在していました。光岡自動車やパイクカーを除いて、既存の車種を改造しクラシックにみせるものですが、現在販売されている車にはそうい …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク