クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 日産 海外 自動車

【日産】日本で人気の”ノート” アメリカでは販売終了へ

投稿日:

Pocket

日本自動車販売協会連合会(通称:自販連)は4月4日、2018年度(2018年4月~2019年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表しました。その結果、日産「ノート」が13万1760台で日本一売れた登録車となりました。

e-powerのおかげもあり、好調に販売台数を伸ばしていますが、このノートがアメリカでは販売終了となるようです。

4月12日にセダンが発売

前提として、日産アメリカではコンパクトカーとしてセダンの「ヴァーサ」と、ハッチバックの「ヴァーサ ノート」を販売しており、ヴァーサ ノートが日本で言うノートにあたります。

ヴァーサ セダン

ヴァーサ ノート

ヴァーサ セダンは先述したように4月12日に新型の発売が予定されており、継続されていきます。しかしハッチバックのヴァーサ ノートはどうやら終了となるようです。

ヴァーサ ノートは今年いっぱいか

(和訳)

日産は販売台数が低調なヴァーサ ノートハッチバックの販売を、今年限りで終了するようです。一体どの程度売れているのでしょうか?日産はヴァーサについてセダンとハッチバックの販売割合を明らかにしていませんが、昨年のヴァーサ全体の販売台数は29%激減しています。なぜハッチバックのみが終了となるのかは不透明ですが、我々が日産へ確認したところ、答えは「YES」でした。ノートはラインナップから去ることになります。

これはノートがコンパクトクロスオーバーと置き換えることができることが理由にあると推測されます。新型「キックス」がまず思い浮かびます。さらに小型ハッチバックの購入者は電気自動車の「リーフ」にも興味を示すでしょう。いずれもノートより高価格であり、リーフに関してはノートの約2倍のとなります。しかしどちらの車も高い支持を得ています。

昨年のリーフの販売台数は31%増加し、2018年にデビューしたばかりのキックスは既に2万3千台以上を売り上げています。

先月、我々はヴァーサ ノートが消えるかもしれないという噂を聞きました。日産は昨年76,000台近くを売り上げており、決して少ない台数ではありませんが、先ほどから言うようにこれはセダンも含めた台数です。日産は新型ヴァーサが来週にもデビューとしています。サブコンパクトセダンをより魅力的にするために、新たな装備を追加し、エクステリアには既にリフレッシュしているアルティマのデザイン要素をいくつか採用していると予測されます。

出典:https://www.motor1.com

 ちなみに日本国内で人気のe-powerはアメリカに輸出されてておらず、現在検討中となっています。ヴァーサ ノートをラインナップから消すと言うことは、ここにe-powerのノートが置き換わることも考えられます。

今後の動向に注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 日産, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【日産】6工場でISO認証取り消しへ。ISOとは?

2017年9月29日、日産自動車は会見を行い、新車出荷前に行う完成車検査工程の一部の項目で資格のない者が検査をしていたと発表しました。国土交通省による同社工場への立ち入り検査により判明しました。それを …

【世界】中国製の自動車 買う?買わない?

「メイド イン チャイナ」といえば安かろう悪かろうの代名詞ですが、もし自動車にもそれが当てはまるなら、あなたはどうしますか?実は近い将来、中国製の車が世界中で売られる日が来るかもしれないのです。 イギ …

【アメリカ】レッカーファイトの結末やいかに!

アメリカはフロリダで、自分のフォードF-150がレッカーされることに腹を立てた男性が戦いに挑んだようですが、その結果は散々だったようです。 おしいとこまで行った ▶Truck Repossession …

【トヨタ】自工会スペシャル対談withマツコ・デラックス

「モリゾウ」ことトヨタ自動車社長の豊田章男氏が、史上初2度目の自工会会長に就任し、自工会の新体制がスタートしました。 自工会広報誌「JAMAGAZINE」にて、アンバサダーに任命されたマツコ・デラック …

【日産】完成車検査で問題発覚!その検査内容とは?

2017年9月29日、日産自動車は会見を行い、新車出荷前に行う完成車検査工程の一部の項目で資格のない者が検査をしていたと発表しました。国土交通省による同社工場への立ち入り検査により判明しました。 本記 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク