クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 日産 自動車

【日産】新型ジュークの予想CG!発売は2020年か

投稿日:

Pocket

独特なデザインで一世を風靡した日産「ジューク」。その新型がいよいよお目見えとなりそうです。

2代目となる新型でも、特徴的なフロントデザインは健在です。

新型ジューク 来年にも発売か

(和訳)

日産は新型ジュークのテストを積極的に行っており、来年にも販売が開始されると予想されています。プロトタイプが公道でテスト走行を行っていますが、カモフラージュが施されています。しかしそのベールを除いた2020年ジュークのレンダリング画像を作成してもらいました。

実物のスパイショットやこのレンダリング画像から、新型は革新的というよりは進化的と言えます。独特なエクステリアは新型ジュークを感じさせますが、一新されたボディラインが組み合わされるでしょう。このレンダリング画像からは特徴的な3層のヘッドライトが予測されます。

グリルの形状やサイズは現行に比べかなり大きくなっており、全体的な見た目にマッチしています。ヘッドライトは丸目のランプと同様に上部に集約され、下部のフォグランプも含め全てLEDとなっています。

ヨーロッパでの立上げについて、我々はルノー日産の1.5L dCiエンジンが顧客に最も選択されるであろう予測しています。ディーゼルエンジンの需要減少により、コンパクトなハイブリッドパワートレインが取って代わるかもしれません。

日産のオリジナルプランとしては、今年秋の発表を予定していましたが、実質的にこのファンキーなクロスオーバーが登場するのは2019年の最終週か来年の始めになるでしょう。このモデルはアライアンス内においてよく使用されるCMF-Bプラットフォームをベースとし、他にも日産キャシュカイ、エクストレイル、ルノーカジャーやコレオスなどにも使用されています。

生産モデルのコンセプトカーは数カ月後に見ることができると予想されます。2代目ジュークの欧州向けの生産は、イングランド北部のサンダーランド工場で行われるでしょう。

出典:https://www.motor1.com

打倒CH-Rか?

ヨーロッパでのテストがたびたび目撃されており、完成は間近だと感じさせます。

人気のSUVのなかでもデザイン性を重要視したものとしてトヨタの「CH-R」があります。現行ジュークはその先駆けとして早9年目を迎えており、明らかに時代遅れになっています。

日本国内を軽視している時代が続いている日産ですが、このジュークを皮切りに新たな時代を切り開いて行けるでしょうか。今後の動向にも注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スバル】アメリカで車両交換のリコール ガラスの溶接不良

スバルはアメリカでリコールを発表しました。 フロントガラスの溶接不良が理由ですが、対象台数、販売期間等を考慮し、改修ではなく車両の交換を実施しています。 2,107台フロントガラスの溶接不良 (和約) …

【新型】ジムニーはミニGクラスじゃない!燃費改善はあるのか?

新型ジムニーの公開は2017年10月末に開催の東京モーターショーです。 流出画像         出展:autocar.jp その原点回帰の特徴的なデザインから、メルセデスベンツのGクラスをもじって「 …

新型トヨタセンチュリー デザインはどうなる?【予想】

目次1 トヨタの最高級車センチュリー2 新型のデザインは?3 新世代プラットフォーム「TNGA」を採用4 Toyota Safety Sense P を装備5 価格は? トヨタの最高級車センチュリー …

【スズキ】新型ジムニー 発表は7月5日!

新型ジムニー(JB64)の発表は7/5と言われています。そんな中数多くの画像が流出し、既にそのスタイルに注目が集まっています。 そうした画像を取り上げた動画をまとめてご紹介します。 画像が多数リーク …

【EV】中国製EVピックアップ これはキュートな1台

電気自動車の波はヘビーデューティーが当たり前のピックアップトラック市場にも進出してきています。 そんな中、とある中国メーカーの1台に注目が集まっています。 都市配送や農地にぴったり (和約) EVのピ …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク