クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ 動画 情報 自動車

メルセデスGクラス vs ジムニー3台 綱引きの結果は?

投稿日:

Pocket

スズキジムニーはメルセデスGクラスに似ているとしばしば話題になります。

実際それに似せたようなカスタムも多く存在し、そうした遊び代があるのも新型ジムニーの大きな特徴と言えます。

しかし、実際にGクラスに性能で勝つことは可能なのでしょうか。ジムニーとGクラスが”綱引き”勝負をする面白い動画をご紹介します。

明らかに、ジムニーの勝利

(和訳)

スズキ ジムニーはおそらくこれまでアメリカで販売されたことのない車の中で最も熱い車と言えます。実はジムニーの生産は日本の工場でのみ行われており、世界中の要求に追いつくために必死な状況です。

好きかどうかは別として、ジムニーのボディ形状はメルセデスAMG G63を思い起こさせます。日本製ミニオフローダーが、10倍以上高いドイツ製高級SUVに似ていると考えると決して悪いことではありません。しかし性能にはもちろん差があります。

AMG G63は力強い4.0リットル V8ツインターボエンジンを搭載し、577馬力、627lb·ftを発揮します。

一方のジムニーは1.5リットルNAエンジンを搭載し、100馬力、102lb-ftを発揮します。決して大きくはありませんが、日本製のミニSUVであり、約2,500ポンドの重量はAMG G63の半分であることを忘れてはいけません。荒れた地形を進むのには十分です。

しかしながら、ジムニーがAMG G63に綱引き勝負で勝てるのでしょうか?もちろん、不可能です。ではジムニー2台、いや3台だとどうでしょう。気になる結果は映像をご覧ください。


▶Mercedes-AMG G63 vs Suzuki Jimny – TUG OF WAR – carwow

2台では不十分でしたが、3台だと単純計算でもパワーが勝りましたね。

ジムニーはシエラを含め、最近多く街で見かけるようになってきました。個人的にはカーキ色を見ることが多いです。既にコテコテのジムニストを見ることもありますが、東京オートサロンにいるような完全カスタムのものは見たことがありませんね。

皆さんの街には何色のどんなジムニーが走っていますか?

<関連記事>

【イベント】東京オートサロン2019へ行ってきた!ジムニーの存在感と感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, 動画, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ホンダ】シビックTypeRのピックアップを作製

ホンダUKのプロジェクトチームが、シビックのタイプRを使ってピックアップトラックを作製したようです。 タイプRのピックアップトラック ここイギリスでは、ピックアップトラックは超田舎の農場にでも行かない …

あのイセッタがEVで帰ってくる?発売は今年夏か。

知る人ぞ知る名車「イソ:イセッタ」がEVとして帰ってきます! 欧州で活躍する電動マイクロカーですが、その種類は様々です。しかしレトロさを残したおしゃれなデザインを持つものはそう多くありません。スイスの …

アドセンス通過!抑えるポイントとNG画像

この度、私のブログもグーグルアドセンスの審査を通過し、広告を貼ることができるようになりました。しかしここまで来るには幾度もの苦難を乗り越えてきたのです。(※個人の感想です) 本記事では、ブログを始める …

【マツダ】CX-5など4車種23万台をリコール

マツダはCX-5など4車種について合計23万台のリコールを届け出ました。 最悪の場合、エンジンが停止してしまうようです。 目次1 最悪の場合停止2 その瞬間 最悪の場合停止 マツダは8日、エンジンのバ …

【冬到来】車のガラス凍結を除去する方法!

そろそろ冬支度をしたいところですが、スタッドレスタイヤには履き換えましたか?本格的な冬が来る前に備えておきたいことは山ほどありますが、早朝いざ車に乗ろうとすると直面するのがフロントガラスの氷結です。 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク