クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【海外】リトラクタブルライトのパンサーがアップデート!

投稿日:

Pocket

イタリアを拠点とするAres Designによって製作された、ランボルギーニ ウラカンをベースにした「パンサー」は、かつての名車デトマソ パンテーラを現代風にしたような見た目が特徴のスーパーカーです。

リトラクタブルヘッドライトが特徴の同車ですが、2021年もよりアップデートされたものでるが発売されるようです。

2021モデル発売

(和約)

Ares Design・パンサーは2年前にデビューしましたが、早くも2021年モデルに合わせてリフレッシュが施されました。イタリアのスーパーカーであるパンサー プロゲットウノは、ランボルギーニ・ウラカンをベースにデトマソ・パンテーラを現代に蘇らせた車です。しかし実際はそれ以上のものです。

2021年、パンサーは新たなギアボックスを手に入れました。Leva Cambio Manuale Elettroattuata、または電気式マニュアルギアボックスと呼ばれるもので、シーケンシャルギアボックスのように機能しますが、より伝統的なH字型のギアパターンを備えています。アクチュエーターがステアリングホイールの後ろに取り付けられたギアセレクタースイッチと並列に動作するため、トランスミッションがマニュアルギアボックスの操作感覚を生み出します。

その他の大きなアップグレードとしては、コルサ、ストラーダ、ピスタという3つのモードを持つエグゾーストシステムです。十字型の排気システムは、よりよい音を出すだけでなく、排気ガスがエンジンを離れる際の流れを最適化します。外装としてはより軽量な21インチアルミホイールが装備されます。

私たちは常にお客様の体験を車の中心に置いています。そのため、私たちは体験を洗練し続けています。」とAres Designの技術ディレクター Andrea Donati氏は語ります。「私たちはこの車のアップデートを非常に喜んでいます。新たなギアボックスはドライバーにマニュアル操作のピュアなドライビングの楽しさと、スーパーカーのスリルを与えることができます。エギゾースト性能の向上は、ドライバーの意図するままのスリリングなパフォーマンスサウンドを生み出すでしょう。」

以前のリリースで、Ares Designは、最初に発表された70台から大幅に減少したわずか21台を生産すると述べています。その点についての最新情報はありませんが、同社によればVATの前にドナー車の価格なしで、334,900ユーロ(現在の為替レートで約404,000ドル)が請求されるとのことです。(約43,800,000円)

出典:https://www.motor1.com

・・・・・所管・・・・・・・・・・・・・・・

こういった改造車は日本だと光岡自動車が思い当たりますが、リトラクタブルライトのような改造は国内では難しいように思います。思い切ったデザインを惜しみなく表現する所は流石イタリアといった感じです。

【参考記事】

【海外】リトラクタブルライト復活!Ares Pantherはレトロスーパーカー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【東名高速バス事故】現場・原因分析

事故現場について 今回の事故は東名高速道路新城PA(上り)入口付近で発生しました。既に報じられている通り、現場手前の路肩側ガードレールに、死亡した医師が乗る乗用車の接触跡が残っていることから、乗用車は …

【日産】日本で人気の”ノート” アメリカでは販売終了へ

日本自動車販売協会連合会(通称:自販連)は4月4日、2018年度(2018年4月~2019年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表しました。その結果、日産「ノート」が13万1760台で日本一売 …

【環境】電線から給電!トロリートラックとは?

7月30日午後5時過ぎ、北海道のJR千歳線の踏切に高さ制限を超えたトラックが無理やり侵入し、架線に接触する事故が起きました。   接触の瞬間         出展:response.jp   …

【感想】新作クラッシュバンディクーで感じたこと!

リマスターされた「クラッシュバンディクーぶっ飛び3段盛り」は2017年8月3日に日本発売となっています。 内容としてはPS1で発売されたクラッシュバンディクーの1作目、2作目、3作目をリマスターして一 …

【豆知識】ブサイク?バンパーにあるヘッドライトが今熱い!

最近では丸目のヘッドライトを採用する車が増えてきていますが、ヘッドライトの位置は車のスタイルに合わせて大きく変化しており、これまでのデザインの常識が変わりつつあります。 今回ご紹介するのはヘッドライト …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
スポンサーリンク