クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スバル 情報 海外 自動車

【スバル】WRX STIファイナルエディション発売!?

投稿日:

Pocket

スバル WRX STIのファイナルエディションが発表されました。

販売終了の理由は不明ですが、変革期に突入した自動車業界において、どういった意味を持つのか気になるところです。

スバル WRX STI、8台限りの「ファイナルエディション」

SUBARU(スバル)のスペイン部門は、『WRX STIファイナルエディション』(WRX STI Final Edition)を8台限定で発売すると発表した。

WRX STIファイナルエディションでは、『WRX STI』をベースに、ゴールドで塗装された19インチのアルミホイールを採用した。フロントバンパーのグリルはブラック仕上げ。ドアには「ファイナルエディション」のエンブレムが装着される。

ブレンボ製の大容量ブレーキを採用。マルチモードドライバーズコントロールセンターディファレンシャル(DCCD)もチューニングを変更し、走行性能を向上させた。ボディカラーは、8台のうち6台がWRブルーパール、残りの2台がクリスタルブラックシリカとなる。

 

インテリアは、シートやシフトレバー、ドアトリム、ステアリングホイールに赤いアクセントを使用。シートベルトも赤とした。

パワートレインには、2.5リットル水平対向4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力は300hpを引き出す。トランスミッションは6速MTを組み合わせている。

出典:https://response.jphttps://www.subaru.es

・・・所感・・・・・・・・・・・・・・・

スペインにて、スバルWRX STIの販売が終了することとなり、限定モデルとして「ファイナルエディション」が登場したというわけですが、国内でもいずれこうしたモデルを出す日が来てしまうのでしょうか・・・。

しかも生産わずか8台のみという入手難易度の高いモデルとなっており、マニアにはたまらない1台ですが、価格はおよそ720万円とかなりの高価格です。

これからの自動車は自動ブレーキといった先進装備が必須になることは間違いありません。そうなるとこれまでのコンセプトを180度変えなければならないモデルが出てきます。その結果、時代には適合できても、本来のスピリットからずれてしまうことになります。このWRX STIを例にすれば、新型がEVで自動運転となった場合、それは”本当にWRX STIなのか”ということです。

いっそのこと幕を閉じた方が潔いという流れになることも考えられます。自動車業界100年に1度と言われる変革期に突入している中で、消えゆくモデルが続出していくことは避けられないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スバル, 情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【英語】楽しくラクに学ぶための4つのポイント

目次1 英語はますます必要とされている2 ①目標を設定する2.1 ・実用英語技能検定2.2 ・TOEIC2.3 ・工業英語能力検定3 ②単語帳は買わない4 ③Youtubeを活用する5 ④テレビを活用 …

【新型】N-BOX 新旧比較!

ホンダ N-BOXがフルモデルチェンジを行い、本日2017年8月31日に発売開始となりました。軽自動車販売台数No.1のN-BOXがどのような変化を遂げるのか。その注目ポイントに絞ってお届けいたします …

【EV】中国製EVピックアップ これはキュートな1台

電気自動車の波はヘビーデューティーが当たり前のピックアップトラック市場にも進出してきています。 そんな中、とある中国メーカーの1台に注目が集まっています。 都市配送や農地にぴったり (和約) EVのピ …

【新型カムリ】セダン離れは本当か?セダン販売台数分析

トヨタは2017年7月10日、今年1月のデトロイトモーターショーで世界初披露したミッドサイズセダンの新型「カムリ」を日本で発売しました。 出展:toyota.jp 月販目標台数は2400台とのことです …

【法律】トヨタ社長「車の税金高すぎ」

日本自動車工業会 会長であり、トヨタ自動車社長の豊田章男氏は、日本の自動車にかかる税金について「高すぎるので国際基準にする必要がある」との認識を示しました。 国内トップの自動車メーカー社長のこの言葉は …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スポンサーリンク