クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【ランドローバー】新型ディフェンダー レゴブロックが公開!

投稿日:

Pocket

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。

今年9月にも公開されるとのことですが、その新型に先立ち、なんと新型ディフェンダーの「レゴブロック」の存在が明らかになりました。

新型をベースに

(和約)

レゴは、新型車の情報をリークすることで知られているわけではありませんが、新発売の「レゴ テクニック – 2020ランドローバーディフェンダー」を公開したことで謎が深まっています。

レゴのニュースサイト「The Brothers Brick」によると、新作かつ未発売のブロックセットは「伝説的なユーティリティ車両のレプリカ」であると示されています。しかしながら、過去に撮影されたディフェンダー90のスパイショットから考えるに、この新しいテクニックセットが新型モデルをベースにしていると考える多くの理由があります。

スパイショットと見比べてみてください。

これは認めざるを得ません。カモフラージュされた試作車と、このレゴ テクニックセットの類似性は明らかであり、これを否定するのはもはや困難です。一本のグリルにエンブレムがついた見た目は完全に一致します。ルーフラインに角ばったボンネット、ホイールデザインも似ています。

この説を疑う唯一の理由はウインチと丸いヘッドライトですが、いずれにせよパーフェクトにマッチしています。

出典:https://www.brothers-brick.com

レゴ テクニックセットの話に戻すと、ランドローバーディフェンダーは2,573ピースのブロックから構成されているといいます。ウインチに加え、ステアリング、4速のシーケンシャルギアボックス、3つのデフ、独立サスペンションが可動するメカニズムとなっています。サイズは高さ22cm、長さ42cm、幅20cm。公式な価格はまだ公表されていないものの、The Brothers Brickによるとイギリスで約£159.99、現在のレートでおよそ$204(22,000円)となりそうです。

本物のランドローバーディフェンダーは今年9月の公開となり、このレゴテクニックディフェンダーは1ヶ月後の10月に発売となるといわれています。

出典:https://www.motor1.com

・・・所管・・・・・・・・・・・・・・・

新型ディフェンダーは都内でもそのテスト車両が目撃されており、発売の可能性は大いにあるかと思います。現時点では未定ですがこのレゴ テクニックに関しても、本物に合わせて日本も発売されるかと思います。

<関連記事>

【ランドローバー】新型ディフェンダー ケニアで活躍!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型アクア デザインはどう変わった?デザイン比較

トヨタの人気コンパクトカーの「アクア」は2011年に発売されました。低価格・低燃費のため大人気となり、今や街中で見かけない日は無いと言っても過言ではありません。 そんなアクアですが、2017年6月にマ …

【2018年最新】各社最安コンパクトカーランキング

コンパクトカーと言えば、SUVやミニバンと並んで人気のカテゴリーですが、一体どういう種類があってどれがいいのかよく分かりません。 実際に買うとなると比較して悩みますが、一体日本で一番安いコンパクトカー …

【ホンダ】アシモ開発終了 アシモよ永遠に。

ホンダが2足歩行ロボット「アシモ」の開発を取りやめていたことがわかりました。今後はアシモで培った技術を元に、より実用的なロボットの開発に注力していくようです。 目次1 ホンダ アシモの開発をとりやめ …

【いすゞ】2年後に電動トラック発売へ

大手商用車メーカーのいすゞ自動車は、2年後の2020年に電動トラックを発売する計画を明らかにしました。 三菱ふそうトラック・バスが国内メーカーでは初めて市場投入しているなか、商用車にもさらなる電動化が …

【三菱】2017年は北米で好調。フィリピンではトヨタに次ぐ人気!

日本国内での販売はまだまだな三菱自動車ですが、海外では「意外」と好調なのです。そんな三菱自動車の近況を見てみましょう。 目次1 国内2 米国3 イギリス4 フィリピン5 まとめ 国内 日本国内での11 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク