クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ 情報 海外 自動車

【スズキ】ニュージーランド限定?ジムニートラック発売

投稿日:

Pocket

2018年7月発売を開始したスズキジムニー。

現在でも納車に時間がかかるなど大人気となっており、派生車が出るのではないかといった様々な噂も聞こえてきます。

しかし海外で、その一つが現実のものとなってしまいました。ジムニートラックが正式販売されているのです。

正式販売(ニュージーランド限定)

可愛さとたくましさが人気のジムニー。しかし小型オフローダーとして完璧な一方で、荷物を運ぶという能力はさほどありません。

そこでスズキニュージーランドは、この問題を解決するためついに実行に移しました。ジムニーをトラックに改造し、正式に販売を始めたのです。

御覧の通り、車のリアは切り落とされ、小さな荷台が取り付けられています。

ジムニーJXグレードをベースに仕立てられ、デュアルセンサーブレーキサポートやハイビームアシストは標準装備となっています。ハロゲンヘッドライトや鉄ホイールとなりますが、雰囲気が抜群です。トランスミッションは5速MTのみ。

ジムニーと同様の1.5リットル4気筒ガソリンエンジンを搭載。テールライトもジムニーのものを流用しています。

ンテリアも仕事仕様。ステアリングの革巻きはなく、タッチスクリーンもありません。ですがフロントシートの後ろにカーペットが敷かれているなど、その仕上がりに違和感はありません。

このジムニートラックは37,990ドル(約242万円※)で販売されています。これはエントリーレベルのシエラより12,000ドル(約76万円※)も高価で、より大きなピックアップと同等の価格になります。※記事作成時レート

出典:https://www.driven.co.nz

コンセプト通り?

2019年1月11日から13日にかけて開催された東京モーターショー2019で、スズキは「ジムニーシエラ ピックアップスタイル」を出展していました。

このピックアップは使い勝手の良い荷台を装備し、DIYを楽しむライフスタイルに合わせたカスタマイズが特徴のコンセプトカーですが、実際のジムニートラックの方がプロポーションが良く見えます。

キャビンと荷台を明確に分けたことに加え、フロントシート後部にスペースを設けなかったことが要因と思います。

売れるのか?

価格を考えると、どう考えても割高になります。しかし狭い林道など、ジムニートラックが必要な場合はあるはず。ニュージーランドであれば広い農場用の移動車などで使える?

本当にピックアップトラックが必要ならば選ぶべきモデルではありませんが、このユニークさと希少性を考えると、「おもちゃ」としてついつい欲しくなる一台です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, 情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スバル】完成車検査で問題発覚!30年前から?!

日産自動車が会見を行い、新車出荷前に行う完成車検査工程の一部の項目で資格のない者が検査をしていたと発表したのは記憶に新しいはず。しかしスバルでも同じ問題が発覚してしまいました。 本記事ではその内容を完 …

【2018】7月度新車販売台数分析

2018年7月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 目次1 乗用車ブランド通称名別順位1.1 メーカー …

【スバル】燃費データ改ざん?三菱・スズキとどう違う。

スバルは20日、完成車の検査工程で行われる燃費測定で一部データに改ざんの疑いがあると発表しました。一部の完成検査員が燃費試験の計測値に変更行為があったと回答したといいます。 一体どういうことなのでしょ …

【靴の修理】キットを使って簡単に!ソール剥がれ・かかとすり減りに

突然ですが、靴がボロボロになったら皆さんどうされますか? おそらく買い換える方が大半かと思います。 ですが修理するという選択肢をご提案いたします。 市販されているキットを使えば、かかとの擦り減り、ソー …

中古といえど・・・最も高価な中古車

車の購入を考える際、中古車サイトを見たことは誰しもあると思います。 走行距離はいくらまでだな~。 価格はこれ以上無理だな~。 選んでる時間って楽しいですよね。 自分も、買う気もないのに中古車サイトを小 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク