クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【ランドローバー】新型ディフェンダー ニュルブルクリンクでテスト中!

投稿日:

Pocket

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。

カモフラージュされたテスト車両も公開されていますが、今回はドイツのニュルブルクリンクでのテスト走行が目撃されています。

新型ディフェンダー2020年デビュー £40,000から

(和訳)

ランドローバー ディフェンダーのテスト車両がまたまた目撃されています。しかし今回はオフロード走行などではなく、このアイコン的4輪駆動車の後継車が、どこへでも行けることを証明しているかのように、ドイツのニュルブルクリンクで走行テストをしています。

この世界一悪名高いレーストラックは、次期ディフェンダーには場違いな気がしますが、ジャガーランドローバーの技術センターはこのサーキットに近いのです。新しく公開された写真からは全体のスタイリング以上のことは分かりませんが、この写真から分かるボディーの傾きから判断するに、高速走行がこの車の優先順位においてはそこまで高くないと分かります。

最新の写真は、北アメリカで撮影されたオフロード走行をする試作車の公式のティザー写真に続くものです。この車は最低マイナス40度から48度、高度1万3千フィートに耐えられることでしょう。

ショートホイールベースのディフェンダー「90」、ロングホイールベースのディフェンダー「110」どちらもテスト期間に目撃していますが、道路上では現行ディスカバリーにも似た存在感を感じます。

デザインは最新のランドローバーやレンジローバーからヒントを得ていることは明確であり、オフローダーとしての道を行くことになるでしょう。加えて真のディフェンダーだと決定づける情報がいくつかあります。例えばヘッドライトは小さなウインカーをサイドに持つ丸みを帯びた型をしています。とはいえ先代とは違いヘッドライトユニットに組み込まれています。

出典:https://www.autoexpress.co.uk

<関連記事>

【ランドローバー】新型ディフェンダー カッコカワイイ予想CG

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【TOP10】リアデザインが”スゴイ”車

どんなに性能が良くても、デザインが悪ければ選択肢にはなりません。フロントフェイスはもちろんのこと、お尻のデザインとの協調性も重要なポイントです。 今回は個人的に選ぶ、お尻が凄い車10選をお届けします。 …

【日産】2代目エルグランド リコール

日産のミニバン「エルグランド」とマイクロバス「シビリアン」がリコールを届け出ています。 目次1 エルグランドがリコール2 対象車種 エルグランドがリコール 日産自動車は2月14日、『エルグランド』と『 …

【トヨタ】鮮烈デビューのセンチュリーGRMN 海外の反応は?

ツイッターに画像が投稿され話題となっていた新型センチュリーのGRMN仕様ですが、その真相が明らかになっています。なんと社長の専用車だったのです! 目次1 社長専用車だった!2 海外メディアでも報じられ …

【2018】1月度新車販売台数分析 CX-8/クロスビーやいかに?

2018年1月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 【今月の注目ポイント】 マツダCX-8、スズキクロ …

【トヨタ】オーストラリアでハイブリッドの販売台数10万台突破

自動車メーカーの不祥事が相次ぐ国内において、抜群の信頼性をもつトヨタですが、販売が好調なオーストラリアにおいて、ハイブリッドカーの累計販売台数が10万台を突破しました。 足掛け20年 (和訳) トヨタ …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
スポンサーリンク