クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【ランドローバー】新型ディフェンダー ニュルブルクリンクでテスト中!

投稿日:

Pocket

2015年12月20日を持って惜しまれつつも生産終了となり67年の歴史に幕を下したランドローバー ディフェンダーですが、新型の開発が着々と進んでいます。

カモフラージュされたテスト車両も公開されていますが、今回はドイツのニュルブルクリンクでのテスト走行が目撃されています。

新型ディフェンダー2020年デビュー £40,000から

(和訳)

ランドローバー ディフェンダーのテスト車両がまたまた目撃されています。しかし今回はオフロード走行などではなく、このアイコン的4輪駆動車の後継車が、どこへでも行けることを証明しているかのように、ドイツのニュルブルクリンクで走行テストをしています。

この世界一悪名高いレーストラックは、次期ディフェンダーには場違いな気がしますが、ジャガーランドローバーの技術センターはこのサーキットに近いのです。新しく公開された写真からは全体のスタイリング以上のことは分かりませんが、この写真から分かるボディーの傾きから判断するに、高速走行がこの車の優先順位においてはそこまで高くないと分かります。

最新の写真は、北アメリカで撮影されたオフロード走行をする試作車の公式のティザー写真に続くものです。この車は最低マイナス40度から48度、高度1万3千フィートに耐えられることでしょう。

ショートホイールベースのディフェンダー「90」、ロングホイールベースのディフェンダー「110」どちらもテスト期間に目撃していますが、道路上では現行ディスカバリーにも似た存在感を感じます。

デザインは最新のランドローバーやレンジローバーからヒントを得ていることは明確であり、オフローダーとしての道を行くことになるでしょう。加えて真のディフェンダーだと決定づける情報がいくつかあります。例えばヘッドライトは小さなウインカーをサイドに持つ丸みを帯びた型をしています。とはいえ先代とは違いヘッドライトユニットに組み込まれています。

出典:https://www.autoexpress.co.uk

<関連記事>

【ランドローバー】新型ディフェンダー カッコカワイイ予想CG

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ルノー】ゴーン会長解任か?ルノー労働組合が要求

日産・三菱での会長職が解任された後もなお、ルノー会長の職にとどまり続けているカルロス・ゴーン氏ですが、ルノーの労働組合からは会長を辞すべきとの声が上がっているようです。 ルノー労組 ゴーン被告の会長職 …

【日産】新型ジュークの予想CG!発売は2020年か

独特なデザインで一世を風靡した日産「ジューク」。その新型がいよいよお目見えとなりそうです。 2代目となる新型でも、特徴的なフロントデザインは健在です。 目次1 新型ジューク 来年にも発売か2 打倒CH …

【三菱】アウトランダーPHEVがヨーロッパで10万台突破!

国内ではブランドイメージの影響から、意外とその出来の良さが注目されていないアウトランダーPHEVですが、「違いの分かる」ヨーロッパでは高級路線のPHEVが多い中、手ごろで質の良い日本製PHEVとして売 …

【危険】意外と多い 信号機の故障

交差点での交通整理に欠かせない信号機。 守らないのは論外ですが、もし正常に機能していないとしたら、はたして安全に運転することができるでしょうか。 そうした信号機のトラブルを集めてみました。 目次1 光 …

【世界】中国製の自動車 買う?買わない?

「メイド イン チャイナ」といえば安かろう悪かろうの代名詞ですが、もし自動車にもそれが当てはまるなら、あなたはどうしますか?実は近い将来、中国製の車が世界中で売られる日が来るかもしれないのです。 イギ …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク