クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ ダイハツ トヨタ ホンダ 三菱 情報 日産 自動車

【2018】10月度軽自動車販売台数分析

投稿日:

Pocket

2018年10月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。

今月のポイント:ジムニー

※通称名については同一車名のものを合算して集計しています

軽自動車販売台数ランキング

10月度

順位 車種名 メーカー 販売台数
1 N-BOX ホンダ 20,513
2 ムーブ ダイハツ 11,820
3 スペーシア スズキ 11,813
4 タント ダイハツ 11,559
5 デイズ 日産 11,332
6 ミラ ダイハツ 9,441
7 ワゴンR スズキ 7,422
8 ハスラー スズキ 5,732
9 アルト スズキ 5,308
10 N-WGN ホンダ 4,173
11 キャスト ダイハツ 3,727
12 eK 三菱 2,871
13 ウェイク ダイハツ 2,511
14 ピクシス トヨタ 2,243
15 ジムニー スズキ 1,851

メーカー別販売台数

以上の販売台数上位15位の中に含まれる車種数をメーカー別で分類するとこのようになります。

メーカー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
ダイハツ 5種 5種 5種 5種 5種 5種 5種  5種 5種 5種
スズキ 4種  5種 4種 5種 5種 5種 5種  5種 5種 5種
ホンダ 3種  2種 3種 2種 2種 2種 2種  2種 2種 2種
日産 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種 1種 1種
三菱 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種 1種 1種
トヨタ 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種 1種 1種

マツダ、スバル:0車種

ランクインしている台数は各社ともに上記のようになっており、ほとんど固定化されてきた印象です。ですので意味が感じられないため、このまとめは来月から廃止します。

各社トップセールス

1 ホンダ N-BOX 1位/15位
2 ダイハツ ムーブ 2位/15位
3 スズキ スペーシア 3位/15位
4 日産 デイズ 5位/15位
5 三菱 eK 12位/15位
6 トヨタ ピクシス 14位/15位

今月も先月に引き続きホンダのN-BOXがトップとなりました。

スズキはスペーシアを12月14日に発売を開始しています。街でも多く見かけるようになりましたね。

【スズキ】スペーシアがモデルチェンジ!打倒N-BOXなるか。

売上トップの軽トールワゴンは?

上位15位に含まれる軽トールワゴンは、販売台数の多い順に以下の通りでした。
※同一名の車種は除く

順位 メーカー 車種 販売台数
1 ホンダ N-BOX  20,513
2 スズキ スペーシア 11,820
3 ダイハツ タント 11,858
4 ダイハツ ウェイク 2,511

N-BOX、スペーシアがモデルチェンジをしており、やや出遅れているダイハツタントですが、そろそろモデルチェンジの話が出てくる頃でしょう。現時点では2019年1月にフルモデルチェンジ前最後のマイナーチェンジが行われる、との見方が最有力です。2017年東京モーターショーに出展されていたコンセプトカー「DN U-SPACE」が後継と考えられます。

日産デイズ、三菱eKの格差

日産自動車と三菱自動車の合弁企業「NMKV」が製造する車ですが、販売数に大きな差があります。

車種 デイズ eK 大小の比率
8月 9,644 2,705 3.6
9月 15,353 5,528 2.8
10月 5,961 2,380 2.5
11月 8,624 3,726  2.3
12月 9,288 3,019 3.1
1月 14,843 3,466 4.3
2月 14,294 4,544 3.1
3月 16,233 7,128 2.3
4月 7,605 1,942 3.9
5月 8,543 2,613 3.3
6月 10,260 4,248 2.4
7月 11,703  3,970   2.9
8月 9,996 2,744 3.6
9月 15,070 5,023 3.0
10月 11,332 2,871 3.9

eKは燃費偽装のイメージが、デイズは不正検査のイメージがつくことになった不遇な車ですが、基本的に同じ車であってもブランドイメージにより販売台数には差があります。

新型のeK、デイズは2019年度と言われています。

しかし次期型の開発を主導するのは日産となるようです。

三菱としては、eKワゴンをベースにしたクロスオーバーモデルの発売が噂されています。FFベースのオフロードとして、スズキ ハスラーのライバルとなるような車が予想されます。パジェロミニ復活とまではいかないでしょうが、期待したいところです。

【新型】パジェロミニ勝手に予想!発売は2018年秋か?

ジムニー

7月5日に発売を開始した新型「ジムニー」ですが、様々なボディキットが登場しています。

発売より「メルセデスベンツ Gクラス」に似ていると話題で、実際にGクラスのような見た目になれるボディキットが発売されています。ですが今度はランドローバー ディフェンダーになりきれるボディキットが発売されるようです。

【スズキ】ジムニーがランドローバーに!ボディキットが発売予定

ジムニーはスズキが発売する本格的オフロード4WD車。4代目となる新型は20年ぶりのフルモデルチェンジになります。

その注目ぶりも手伝って、今月も1,851台でランクインしています。先月は2,070台でしたので、しばらくジムニーフィーバーが続くものと思われます。

まとめ

話題になっていた車種はモデルチェンジされ発売されました。

次に可能性として考えられるのは先述したダイハツのタントがマイナーチェンジ、同時期に新型日産デイズ、三菱eKでしょう。その後は三菱の新型軽クロスオーバーといった感じでしょうか。

また、販売台数を計上している全軽自連は、2018年10月15日~12月31日の期間中、200名にクオカード500円分が当たるキャンペーンを実施しています。是非チェックしてみてください。

【軽自動車】全軽自協のCM クオカードが当たるキャンペーン中!

今後もますます進化する軽自動車から目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, ダイハツ, トヨタ, ホンダ, 三菱, 情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2019】RJCカーオブザイヤーが決定!

日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「2019年次 RJC カーオブザイヤー」が決定しました! 目次1 受賞車は2 受賞理由は? 受賞車は 11月13日、栃木県茂木町の「ツインリンク …

【スバル】新型WRX-STIは400馬力?

スバルを代表するパフォーマンスカーであるWRX STIについて、新たな情報が出てきています。 AWDを基本にしたハイパワーモデルになりそうです。 アセント、レガシー、アウトバックの強力版エンジン搭載か …

【ダイハツ】12月19日 コペンに何かが起こる!

ダイハツ工業は12月3日、同社が生産・販売している軽オープンスポーツカー「コペン」のティザーサイトを公開しました。 サイト上では「2018年12月19日 COPENに何かが起こる!」として、情報公開ま …

【スズキ】スペーシアがモデルチェンジ!打倒N-BOXなるか。

スズキ スペーシアがフルモデルチェンジを行い、2017年12月14日に発売開始となりました。8月31日に一足早くモデルチェンジした軽自動車販売台数No.1のN-BOXを倒すべく、一体どのような変化を遂 …

なぜクラシックタイプの車は減ったのか?

クラシックタイプとは ひと昔前の車には、よくクラシックタイプのグレードが存在していました。光岡自動車やパイクカーを除いて、既存の車種を改造しクラシックにみせるものですが、現在販売されている車にはそうい …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
スポンサーリンク