クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

トヨタ 情報 海外 自動車

【レクサス】ミニバンの”LM”が初公開!海外の反応は?

投稿日:

Pocket

トヨタ自動車は2019年4月16日、中国で開催中の上海モーターショーにてレクサスブランド初のミニバン「LM」を世界初公開しました。

トヨタのアルファード・ヴェルファイアをベースに、レクサス独自のデザインである「スピンドルグリル」を身にまとい、オリジナリティーを演出しています。

海外の反応

トヨタの高級ミニバンであるアルファード、ヴェルファイアは中国や台湾に輸出されているものの、アメリカやヨーロッパなどには展開されていません。

レクサスLMは多くの地域にとって初めて見るトヨタ製高級ミニバンとなり、その存在感と高級感に注目が集まっています。

いくつかのコメントを見てみましょう。

・レクサスよ。これをアメリカとカナダで作ってくれ。よろしく。

・トヨタアルファード・ヴェルファイアがちょっとファンシーになっただけじゃないか。アメリカで売るには狭すぎるよ。

・間違いなくMPVの王様だ!

・リンカーンタウンカーと置き換えるためにもアメリカに持ってきてくれ!

・イギリスに来る可能性はあるのか?いい車だ。

 ーそれは疑わしい。アジア限定だろう。

 ー規制対応して輸入もあるかもな。

 ーLM300hハイブリッドなら可能性はある。Euro6フェーズDの排ガス規制に適応できればの話だけど。

・よくやったレクサス!感銘を受けたよ。

・アルファードより美しい。

・日本では発売間近だ。

・日本限定なのか?

・レクサス。いつも最高だ。

・家族やビジネス向けのMPVとしては少しがっかりだ。リッチな人にはいい車だけど。

 ー家族向けにヴェルファイア、ビジネスにアルファード、そして最高クラスにこのLM。理に適ってるよ。

・アルファードのフェイスリフト!

・価格を教えてくれ・・・。

・自分好みじゃないし、買うこともできないよ。

 ー「好みじゃない」前にそもそも「買えない」だろ。

・アメリカに来ても売れないだろうな。

 ーアメリカ、イギリスには来ないだろう。これはアジア、中東、東ヨーロッパのみだろうな。

 ー誰がアメリカでレクサスのバンに乗るんだよw。

・アルファード ロイヤルラウンジのように、ドライバーは狭いシートに追いやられるんだろ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tli90d0ftUM

・この高級なインテリアをもつ車体を、エンジンは活発に動かす必要があるのか・・・。アメリカで発売されるかどうかわからないが、この2つの問題が解決しているなら、発売しないのは間違いだろう。ここアメリカではレクサスのディーラーがあまり得意ではない特注の面白い車になるかもしれない。

 -インテリアとエンジンについてはいい考えだ。でも北米における大きな問題は、巨大なスピンドルグリルのようなエクステリアのスタイリングだと思う。すごい内装でもこればかりはどうしようもない。

レクサスのバッジを付けたトヨタ車を売るのと同じ目的で、メルセデスは主にヨーロッパと中国でVクラスを好調に販売している(年間40,000台)。面白いのはビッグスリーが、そうした市場が本当に存在するアメリカで同様のものを提供していないということだ。

 -高級なバンはアメリカにもある。ただそれらは第三者のコーチビルダーによって作られた典型的な特注車だ。

出典:https://www.autonews.com/shanghai-auto-show/luxury-van-lexus-says-yes-lm-350

国内導入の有無を気にするコメントが多くありました。

スペックや価格は明らかにされていませんが、レクサスによると現時点で日本市場への導入予定はないということです。

国内で発売しても買える人はわずかでしょうし、何よりアルファード・ヴェルファイアのユーザーにとっては、せっかく手に入れたミニバン王座の地位から陥落することになります。(グレードによって差はあるが)そうなればユーザー離れを引き起こしかねません。トヨタにとってもそれは避けたいところではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-トヨタ, 情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【トヨタ】鮮烈デビューのセンチュリーGRMN 海外の反応は?

ツイッターに画像が投稿され話題となっていた新型センチュリーのGRMN仕様ですが、その真相が明らかになっています。なんと社長の専用車だったのです! 目次1 社長専用車だった!2 海外メディアでも報じられ …

【新型】N-BOX 新旧比較!

ホンダ N-BOXがフルモデルチェンジを行い、本日2017年8月31日に発売開始となりました。軽自動車販売台数No.1のN-BOXがどのような変化を遂げるのか。その注目ポイントに絞ってお届けいたします …

クラッシュバンディクー最新作!8/3日本発売!

あのクラッシュ君が帰ってくる! 2017年8月3日、PS4で『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』の発売が発売が決定しております。(海外名Crash Bandicoot N. Sane Tr …

【TOP10】リアデザインが”スゴイ”車

どんなに性能が良くても、デザインが悪ければ選択肢にはなりません。フロントフェイスはもちろんのこと、お尻のデザインとの協調性も重要なポイントです。 今回は個人的に選ぶ、お尻が凄い車10選をお届けします。 …

【日産】70年前と現代のEVが並んで走る!

電気自動車といえば「日産リーフ」といっても過言ではありませんが、日産のEVへの挑戦は70年前から始まっていました。 1966年に日産自動車と合併した「プリンス自動車」の前身「立川飛行機」によって開発さ …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク