クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

EV ホンダ 情報 海外 自動車

【ホンダ】新型小型EVの名前は”e”で決まり!

投稿日:

Pocket

本田技研工業は「ジュネーブモーターショー2019」で世界初公開した新型EV「Honda e prototype」の生産モデルを公開しました。その名もシンプルにホンダ「e」です。

2017年のフランクフルトモーターショーで発表され、東京モーターショーにも出典されたコンセプトカー「Honda Urban EV Concept(アーバンイーブイコンセプト)」をベースとし、市販に向けて進化させたモデルとなります。

ホンダ「e」

(和訳)

ジュネーブモーターショー2019では「e prototyep(イー・プロトタイプ)」と呼ばれていたこの車ですが、実際の車名はシンプルに「e」となることが分かりました。

不必要な句読点や奇妙な大文字化の世界では、魅力的な散文を書く際に小文字の1文字がモータリストの悩みを増すことになるが、その一文字が車そのものの理由を抽出し、そして最小主義だが人を振り返えさせるデザインを反映し選ばれました。

 

この小さな後輪駆動のEVはダッシュボード幅いっぱいのデジタルスクリーン、ドアミラー代わりのカメラに125マイル(約201km)の航続距離を持ち合わせ、今年末にも発売が開始されます。ホンダはこの後輪駆動のeについて「スポーティ」だといいますから、我々の興奮をそそります。

1速のトランスミッションを搭載するeは、従来のギアレバーに置き換わり、ドライブ、ニュートラル、パーキング、リバースを選択するボタンになっているため、街乗りも簡単です。

シンプルでも効果的なデザインとして興味深い点は他にも、ドアハンドルがポップアップ式(零度以下となるような場所では凍りつくため悪夢だが)であったり、スマートデバイスの充電ポートやハンドルに装備されたメニューコントローラーがあります。

eの価格はまだ明らかになっていませんが、ホンダはウェブサイトを通じてイギリスからの興味をおよそ6500ほど受けたと主張します。また、ホンダは過去にeの価格についてルノー・ゾエとBMW・i3の間ぐらいと言ったことがあり、そうするとおよそ24,000ポンド(約343万円)と予想されます。

出典:https://www.carthrottle.com

・・・所感・・・・・・・・・・・・・・・

2019年後半にも生産開始となるようですが、航続距離がさほど多く無いにもかかわらず価格は割と高額とみられます。後輪駆動の小型EVという個性的なキャラクターがそれだけの価値があるのか気になるところです。

また、デジタルサイドミラーやポップアップ式のドアハンドルなど先進的な装備は満載ですが、保守的な日本ではなかなかすぐに受け入れられないでしょうね。

それを裏付けるように、一部情報では欧州への販売を優先するようで、日本での発売は現時点で未定となっています。

<関連記事>

【ホンダ】小型EV “Honda e” 生産間近のモデルが公開!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-EV, ホンダ, 情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【不正】スズキ・マツダ・ヤマハの3社で6480台分

またしても自動車業界における不正のニュースが飛び込んできました。 スズキ、マツダ、ヤマハで、排ガスや燃費を測定する検査において無効なデータを有効としていたことが発覚しました。 目次1 スズキ、マツダ、 …

【2018】10月度軽自動車販売台数分析

2018年10月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 今月のポイント:ジムニー ※通称名について …

【三菱】一番カッコいい?トライトン アブソルートコンセプトが公開

三菱自動車が生産・販売するピックアップトラック「トライトン(/L200)」。 新型が公開されたことでも大きな話題となりましたが、よりタフに設計されたコンセプトカーが公開されました。こいつはかっこいいぞ …

【日本車】市販されたコンセプトカーたち  トヨタ編

第45回東京モーターショーは終了しました。 気になるコンセプトカーが目白押しでしたが、実際に販売されるであろう車種には限りがあります。 そんな中、過去に発表されたコンセプトカーのうち、市販されたまたは …

【海外】撮影スタジオのビンテージカー50台が燃える

映画などで使用される希少な古い車は、専用のディーラーが良い状態のものを数多く保管しているものです。 しかしその多くが火事により焼失してしまいました。 テレビスタジオのビンテージカー50台が燃える (和 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク