クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 自動車

【ランク】「最高」な高級車トップ10

投稿日:

Pocket

高級車と一言にいってもその数は多く、近年は「プレミアム」という言葉まで出てきています。ですが本物の高級車はそれぞれに誇るべき伝統と功績を持ち合わせています。つまり「間違いなく高級車である高級車」たちです。

以下は今日のマーケットにおけるベストな高級車ランキングです。

トップ10高級車ランキング

1. メルセデス S-Class

メルセデスと言えば階級と成功。長年の間メルセデスSクラスは最高の高級車であり、アウディやBMWといったランキングに食い込むために歯をむき出して爪を立てるような高級車ではありません。メルセデスは素晴らしいエンジンをいくつか持っていますが、その中でもディーゼルとモーターのハイブリッドエンジンが頭角を現しています。

2. レンジローバー

SUVのようなデザインですが、レンジローバーは高級車と同じだけの快適性を持ちあわせています。数多くの高級車ライバルの中で何がレンジローバーを際立たせているかというと、その車高の高さです。車高の高い車は乗り降りがしにくいと言う欠点がありますが、エアーサスペンションを採用することで、車の乗降の際に高さを下げることができるのです。

3. ロールスロイス ゴースト

ロールスロイスゴーストは美しく素晴らしいキャビンを持ち、上品で伝統的なだけではなく、近代的な効率性を両立しています。これぞロールスロイスと言うべき落ち着いていて洗練されたドライビング経験を提供してくれます。20万ドル越えの価格も納得がいきます。

4. ベントレー フライングスパー

ベントレーフライングスパーは4ドアリムジンの小型版と言えます。コンチネンタルGTのプラットフォームを使用し、4輪駆動で6L W12、4L ツインターボV8エンジンを搭載します。驚くべきパフォーマンスとエンジンパワーを発揮します。ウッドとレザーでトリムされたインテリアは壮観で美しく、高速走行でもその快適性を維持し続けます。

5. BMW 7 シリーズ

BMW7シリーズの長年のゴールは、メルセデスSクラスに近づくことでした。2012年夏にデザインのアップグレードが行われ、より効率的なエンジンと先進的な技術が搭載されました。価格はハイブリッドモデルで約7万ドルからと、選ばれるべき高級車の一台です。

6. ポルシェ パナメーラハッチバック

デザインが不評だった先代と違い、新型のパナメーラはただただ美しいです。美しくあしらわれたインテリアや驚異的な反応の良さは、驚くべきスポーツカーの感覚を与えてくれます。

7. アウディ A8

アウディA8はメルセデスSクラスの最もよきライバルのひとつです。美しくあり、最高品質の材料と論理的なキャビンでデザインされています。ダッシュボードにはsat-navというタッチパッドが搭載され、電子的に調節可能なシートヒーター付きのレザーシートや4つのゾーンに向けたエアコンが装備されています。キャビンは最高級。アウディA8は選ぶべき高級車のひとつです。

8. ジャガー XJ 

ジャガーXJは桁外れの高級車の一つであり、その純粋なデザインと素晴らしいドライビング感覚は、アウディA8やメルセデスSクラス、BMW7シリーズにも引けを取りません。スピード感、ローボディ、ハイクラスな室内と、ジャガーXJはスポーツカーを運転している感覚へあなたをいざなってくれます。

9. レクサス LS

レクサスLSはハイテクなハイブリッド高級車です。LS460(4.6L V8)とモーターとバッテリーを持つLS600h(5L V8)の2種類が選択できます。そのためレクサスLSハイブリッドはモーターのみの駆動が可能となっています。インテリアは快適そのもの。後部座席はマッサージ機能がついており、おなじく備わるリアエンターテイメントシステムは乗員を飽きさせません。

10. マセラティ クアトロポルテ

フェイスリフトを受けて、まさにメルセデスSクラス、アウディA8、ジャガーXJといった高級車のライバルとなったマセラティクアトロポルテ。より効率的なガソリンエンジンを搭載し、美しいインテリアとスムーズなハンドリングが備わっています。

出展:newportal.me

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新車】リトラクタブルライトが復活!? 謎のスーパーカー現る

ランボルギーニ ウラカンをベースに製作された「プロジェクト パンサー コンセプト」のテスト画像が公開されました。 かつての名車デトマソ パンテーラを現代風にしたような見た目に加え、何といってもリトラク …

【スバル】完成車検査で問題発覚!30年前から?!

日産自動車が会見を行い、新車出荷前に行う完成車検査工程の一部の項目で資格のない者が検査をしていたと発表したのは記憶に新しいはず。しかしスバルでも同じ問題が発覚してしまいました。 本記事ではその内容を完 …

【最安vs最高】ドライブレコーダー性能比較!

いざという時役に立つドライブレコーダー。みなさんもう設置していますか?まだしていないと言う方も、是非設置をお勧めします。 「でも種類がありすぎてよくわからない!」 という方も多いかと思います。そんな方 …

【2018】3月度新車販売台数分析 エクリプスクロスはどうなった?

2018年3月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 また、今月からランキングの掲載は取りやめ、注目のカ …

no image

ロシア車に乗りたい!

ロシア車に乗ることは可能? ロシアにももちろん自動車会社が数多く存在し、多数の自動車を製造販売しています。ではそれらを日本で購入、運転することは可能なのでしょうか。

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク