クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スバル 情報 自動車

【スバル】完成検査調査 公表は今期中か。書換不正の影響は限定的

投稿日:

Pocket

スバルが、一部の完成検査員が燃費試験の計測値に変更行為があったと回答した自動車の生産での燃費データ書き換えの可能性を調査している問題について進展があったようです。詳しく見てみましょう。

そんなことなかった?

疑惑の対象となっている車両は現時点で少なく、数台にとどまることが1月19日明らかとなりました。発表からおよそ1カ月が経過していますが、組織的関与は確認されておらず、経営への影響は限定的となる公算が大きくなっています。

「ご心配をかけているがきちんとする。」

スバル吉永泰之社長

スバル吉永泰之社長はこう強調し、年度内に調査を終え公表を目指すとしています。

また、これまでの調査によると、書き換えに関する発言をした従業員は1人しか確認されていないようです。

燃費不正に関して

燃費データを巡っては2016年、三菱自動車やスズキが、国に提出するデータの改ざんや法令と異なる測定方法を行うなど不正が相次ぎました。

三菱自動車は燃費を実際より良く見せるため過去10年にわたって国に提出するデータの改ざんをしており、さらに不正発覚後、法令で定める試験方法により走行抵抗 を再測定する際に、ばらつきを抑えた上で走行抵抗を測定するとの試験法の趣旨に反し、測定したデータから走行抵抗値の低いものを抽出するという不正な取扱いを行っていました。スズキも手間を省くため、法令と異なる測定方法を採用していました。

今回発覚したスバルについては、サンプリング調査での測定値変更が問題となっています。新車の立ち上がり時は、性能や品質のばらつきが大きいためサンプリング調査を通常行いますが、抜き取り検査は国の規定ではなく、社内で定めた検査項目によるものです。

測定では平均値が一定の範囲に収まるかをみるために、数百のデータを取ります。しかしその一部が改竄されていたとしても平均値はあまり変わらないのです。

それに加えこの検査は自主的に行う燃費測定のため、リコール(回収・無償修理)にもつながらない見通しとなっています。

まとめ

車両の開発時や車を量産するための仕様を国に届け出る際のデータ改ざんは確認されていないとしている点で三菱やスズキほど大事ではないということなのです。

また、疑惑の証言をした従業員も現時点では1人しか確認されておらず、影響は限定的といえます。

しかし、こうした自動車の製造過程における「検査」に対して国民の疑問が投げかけられたのは事実です。一体何のための検査なのか、する必要があるのか、自主的なのか、といった曖昧な状況が露呈した格好です。

自動車は人の命を預ける製品です。是非検査内容についても、なるべく分かりやすく公開していく必要があるかと思います。「自主的にこういった検査工程を設けています」とすればユーザーにとっても好印象となるでしょう。

【日産】完成車検査で問題発覚!その検査内容とは?

【スバル】燃費データ改ざん?三菱・スズキとどう違う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スバル, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【映画】「空飛ぶタイヤ」を見てきた!感想(ネタばれ注意)

池井戸潤原作で6月15日公開の映画、「空飛ぶタイヤ」をさっそく見てきました。 トレーラー事故を起こした運送会社の社長が車両の欠陥に気付き、製造元の大手自動車会社と戦うという、三菱自動車によるリコール隠 …

【三菱】2017年は北米で好調。フィリピンではトヨタに次ぐ人気!

日本国内での販売はまだまだな三菱自動車ですが、海外では「意外」と好調なのです。そんな三菱自動車の近況を見てみましょう。 目次1 国内2 米国3 イギリス4 フィリピン5 まとめ 国内 日本国内での11 …

【テスラ】新型電気トラック「セミ」その性能はいかに?

アメリカの電気自動車会社「テスラモータース」が本格的な電気で動くトラック「セミ」を発表しました。 果たしてどういうものなのでしょうか、本記事ではその詳細をみていきます。 目次1 新型テスラトラックは1 …

新型トヨタセンチュリー デザインはどうなる?【予想】

目次1 トヨタの最高級車センチュリー2 新型のデザインは?3 新世代プラットフォーム「TNGA」を採用4 Toyota Safety Sense P を装備5 価格は? トヨタの最高級車センチュリー …

【トヨタ】自工会スペシャル対談withマツコ・デラックス

「モリゾウ」ことトヨタ自動車社長の豊田章男氏が、史上初2度目の自工会会長に就任し、自工会の新体制がスタートしました。 自工会広報誌「JAMAGAZINE」にて、アンバサダーに任命されたマツコ・デラック …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク