クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 自動車

【2018】RJCカーオブザイヤー ベスト6

投稿日:

Pocket

11月1日、東京都渋谷区のアイビーホール青学会館において今年のRJCカーオブザイヤーのスタートとなるベスト6選びの開票が行われ、国産車部門で選出されたベスト6は以下のようになりました。

ついでに、もし受賞したらメーカーとして何年ぶりになるのかも合わせてご覧ください。

ベスト6

・三菱 エクリプスクロス・・・2007年ぶり(i)

・日産 セレナe-Power・・・2017年ぶり(セレナ)

・スバル フォレスター・・・1999年ぶり(レガシィ/ランカスター)

・ホンダ CR-V・・・2010年ぶり(インサイト)

・ホンダ クラリティPHEV・・・2010年ぶり(インサイト)

・マツダ CX-8・・・2008年ぶり(デミオ)

日本カーオブザイヤーとは違うの?

国内には「日本カーオブザイヤー(COTY)」「RJCカーオブザイヤー」の2種類が存在します。

1980年から行われる日本カーオブザイヤー(COTY)に対抗するものとして、三本和彦や星島浩などによって1992年に設立されました。

COTYは自動車競技出身の自動車評論家が多く、運動性能を重視した選考が多いのに対し、RJCは自動車メーカーなどの技術畑出身の選考者が多く、技術や独創性を重視することが多いとされています。

つまり、より国民の感覚に近い車が選ばれると言うことです。

【2018-2019】日本カーオブザイヤー ベスト10が発表!

11月13日「ツインリンクもてぎ」で最終選考が行われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【海外】イギリスの新型郵便車がカワイイ!

2017年8月、イギリスの郵便配達企業「ロイヤルメール」は同じくイギリスの電気自動車設計・製造メーカー「アライバル」との契約により、計9台の電気自動車を配達車として試験的に使用していくことを発表しまし …

【ジープ】新型ピックアップの画像がリーク!その名も”グラディエーター”

ジープといえばアメ車が売れない日本国内においても存在感が光る、本格的で個性的なオフロードモデルが特徴のメーカーです。 そのジープから新たに「ピックアップ」モデルが発売されるようですが、その画像がリーク …

【スズキ】ジムニーがランドローバーに!ボディキットが発売予定

発売より「メルセデスベンツ Gクラス」に似ていると世界中で話題の「スズキ ジムニー」ですが、今度はランドローバー ディフェンダーになりきれるボディキットが発売されるようです。 目次1 その名も「lit …

【事故】自動ブレーキ作動せず 2017年では72件

自動ブレーキの装備は当たり前になりつつまりますが、あくまでドライバーのアシストをするものであって、完璧ではありません。 そうした自動ブレーキが十分に作動せず、事故に至ったケースが多くあるようです。 目 …

タカタ倒産 今後はどうなる?

自動車部品大手のタカタが経営破綻しました。タカタ株式会社は、シートベルト・チャイルドシート・エアバッグなどを製造している大手企業であり、エアバッグで世界2位のシェアを誇っていました。自動車に欠かせない …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク