クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 海外 自動車

【豆知識】ポルシェは昔、中国で安い車を売ろうとしていた。忘れ去られたC88とは

投稿日:

Pocket

ポルシェと言えば、世界を代表する高級スポーツカーメーカーのひとつです。

しかしそんなポルシェは90年代、中国で安い車を製造しようとしていたのをご存知でしょうか。

ポルシェ – C88

ポルシェC88は1994年、中国政府が国際的に自動車メーカーを国内招致をするプロジェクトの一環として、家族層向けに設計された正真正銘ポルシェ製の車です。

ポルシェのエンジニアたちによりわずか4カ月で完成させ、1994年北京オートショーにて初展示・公開されました。

この4ドアコンパクトサルーンは、他のどのポルシェ車とも似つかず、ポルシェのエンブレムさえも採用されることはありませんでした。チャイルドシートを1つだけ設置できるように設計されているのは、中国の一人っ子政策を反映したものです。この車はCEOであるヴェンデリン・ヴィーデキング氏自らによってマンダリン(中国公用語)でプレゼンテーションされました。しかし中国政府からの直々のプロジェクトであったにも関わらず1995年には白紙、市販化する事はありませんでした。

このプロトタイプは現在ドイツのシュトゥットガルトにあるポルシェミュージアムに展示されています。

ポルシェミュージアムのディレクター ダイエッター・リンデンバーガー氏によると、

中国政府は「有難う。このアイデアはただでもらっていくよ。」と言った。今中国の車を見てみると、我々が作ったC88の面影を随所に見ることができる。

と語っています。

C88はインド市場にも乗り出すつもりでしたが、成功しませんでした。近年ではアウディ RS2やラーダ サマラ、セアト イビザといった小型車の製造にポルシェが関わっています。

なんともいえないつまらないデザインの車ですが、1994年という時代を考えると、悪くもないように思います。中国での販売は中国政府の裏切りとも言える行為により叶いませんでしたが、これは結果的にブランドイメージを損なわずに済んだということもできます。

ポルシェとしては消したい過去なのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 海外, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新型】日産リーフ ドアパネルは流用?フルモデルチェンジでどう変わる

2010年12月に日産自動車より発売を開始した電気自動車のリーフですが、フルモデルチェンジされ2017年9月6日に公開されました。本記事では、デザインを主に何が変わったのかについてお伝えいたします。 …

クラッシュバンディクー最新作!その中身を”復習”!

あのクラッシュ君が帰ってくる! 2017年8月3日、PS4で『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』の発売が発売が決定しております。(海外名Crash Bandicoot N. Sane Tr …

【日産】70年前と現代のEVが並んで走る!

電気自動車といえば「日産リーフ」といっても過言ではありませんが、日産のEVへの挑戦は70年前から始まっていました。 1966年に日産自動車と合併した「プリンス自動車」の前身「立川飛行機」によって開発さ …

【新型】スバル フォレスター発表!さらば若き日のフォレスターよ

スバルは、4月8日まで開催されているニューヨークオートショーにて、人気SUVであるフォレスターをワールドプレミアしました。5代目となるフォレスターは、一体どのような思いが込められているのでしょうか。 …

【2017】10月度軽自動車販売台数分析

10月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 ※通称名については同一車名のものを合算して集計してい …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク