クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

三菱 情報 自動車

【三菱】アウトランダーPHEVがヨーロッパで10万台突破!

投稿日:

Pocket

国内ではブランドイメージの影響から、意外とその出来の良さが注目されていないアウトランダーPHEVですが、「違いの分かる」ヨーロッパでは高級路線のPHEVが多い中、手ごろで質の良い日本製PHEVとして売り上げを伸ばしています。

ヨーロッパ10万台突破

三菱自動車のリーダー的プラグインハイブリッドSUVである「アウトランダーPHEV」が発売から4年、ヨーロッパにおける販売台数が10万台を超えました。

特にイギリスでは、2013年10月に販売を開始していますがそれ以来多くの興味を獲得しています。

これまで34,108台をイギリスで販売しており、ヨーロッパでは2位であるオランダの25,399台を9,000台近く上回ります。イギリスにおけるこの販売パフォーマンスは、アウトランダーPHEVがイギリス市場で最も人気のあるプラグインモデルである証拠です。2017年ではイギリスで販売された全自動車47,263台の内7,407台をアウトランダーPHEVが占め、およそ16%になります。

イギリスのプラグイン市場を4年間リードし続けているのです。

販売台数はノルウェー(13,429台)、スウェーデン(9,957台)、ドイツ(6,743台)と続きます。

2017年のマイナーチェンジを受け、アウトランダーPHEVはモーターの航続距離が33マイル(約53km)となり、さらに回生ブレーキも改善されています。これにより低排出ガスを達成し、新たに搭載されたEV優先モードを使用することでガソリンエンジン、エアコンの稼働を抑えて排出ガスを防ぎ、バッテリー寿命を延ばすことができるのです。

出展:www.carkeys.co.uk

感想

 日本での販売価格はおよそ400万円前後と決して安い買い物ではありませんが、それでもSUVのユーティリティと経済性を両立した唯一無二の存在と言えます。

ルノー日産アライアンスの一因となった三菱自動車ですが、日産自動車会長・三菱自動車工業会長・ルノー取締役会長兼CEOのゴーン氏は、三菱自のプラグインハイブリッド(PHEV)システムをルノー・日産のアライアンス標準として採用することを明らかにしています。言い方を変えれば「それだけ優秀なシステム」なのです。

今でこそ大きなSUVをもってしての性能ですが、今後は軽自動車にも応用されていくと考えると、そのニーズは大きいのではないでしょうか。今後も注目されるべき一台です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-三菱, 情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型アクアクロスオーバー 違いは何?

トヨタアクアは2017年6月にマイナーチェンジされました。その際新たに「アクアクロスオーバー」というオフロードタイプのアクアが加わりました。本記事ではアクアクロスオーバーが普通のアクアとどう違うのか、 …

【ホンダ】N-VANの新画像を検証 N-BOXの商用版なかれ?

ホンダN-VANについて新たな可能性が浮上しています。それによると単なるN-BOXの商用モデルではなく、ボディにも大きな変化が加えられるようです。 さらにはバモスの存続について、個人的予想をしてみたい …

【新型カムリ】セダン離れは本当か?セダン販売台数分析

トヨタは2017年7月10日、今年1月のデトロイトモーターショーで世界初披露したミッドサイズセダンの新型「カムリ」を日本で発売しました。 出展:toyota.jp 月販目標台数は2400台とのことです …

no image

生きる共産主義!ロシアの車たち

共産主義の遺産 ロシアの車たち ロシア発のドライブレコーダー映像を見るとロシア国内の自動車状況も垣間見ることができます。日本の中古車は人気があり、数多く見かけることができます。 しかしなんといっても事 …

【ユーロNCAP】今でも売られる型落ち車、その安全性は?

自動車は日々進化しており、なかでも「安全性」の進歩は燃費以上に各社とも力を入れている分野でしょう。安全性に対する規制は年々厳しくなっており、それを満足する車をメーカーは作らなければなりません。 しかし …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク