クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

情報 自動車

ガソリンはどこから?!給油口が隠された車

投稿日:2017年6月27日 更新日:

Pocket

その昔、自動車の給油口は隠れているのがかっこいい時代がありました。

というのも、昔はガスキャップがそのままボディに取り付けられた車が多くあったのです。今の時代の給油口はカバーの下にガスキャップが設置されており、デザイン的にも邪魔をしていませんね。1956年製のシボレー:ベルエアのガスキャップはテールライトの中に隠されています。
また、60、70年代の車の多くが、給油口をナンバープレートの後ろに設けていました。

出展:blog.allstate.com

ガスキャップが隠れていると、スタイリッシュなエクステリアをより魅力的にすることができます。ですが給油口が車の後部に位置していると、追突事故の際ガソリンの漏えいやパイプの破損に繋がるとして、最近ではご存じのように車の横側にガスキャップと、それをカバーする蓋が設けられています。

本記事では、そんな過去の奇妙かつクリエイティブな給油口デザインをご紹介いたします。

1948 Tucker 48

出展:jalopyjournal.com

1954 Cadillac Eldorado

出展:pinterest.com

1957 Chevrolet El Morocco Convertible

出展:pnterest.com

1957 Pontiac Star Chief

出展:trifivechevys.com

1958 Oldsmobile 98 Convertible

出展:flickr.com

1958 Ford Ranchero

youtube.com

1961 MG Midget MkI

出展:mgexp.com

1962 Toyopet Crown

出展:kazetaro.jp

1967 Simca 1301

出展:autoshite.com

1972 Volvo 1800ES

出展:hemming.com

1978 Ferrari 308GTB/GTS

出展:fiero.nl

番外編 2017 Ford Focus

出展:kbb.com

2017年製のフォードフォーカスには、隠れているわけではありませんが、面白い位置に給油口が設けられています。丁度テールライトに沿うような形でひし形のカバーが取り付けられており、うまくデザインされています。

現在では、ボディの流れに沿った滑らかなカバーが製造可能ですし、あえて変な場所に隠す理由がありません。ですが現在でもカスタムとして既存の給油口を廃止し、テールライト裏などに隠すやり方もあるみたいです。

いずれにせよ、ガソリンスタンドの店員さんはこういう変わった車には来てほしくないでしょうね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-情報, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【事故動画】高速道路で停止するということ

高速道路上で車を停止させることは非常に危険です。 最近では煽り運転や急ブレーキといったトラブル「ロードレイジ」が相次いでいますが、事故やうっかり高速道路上で車を停止させてしまうとどうなるのでしょうか。 …

【2018】1月度新車販売台数分析 CX-8/クロスビーやいかに?

2018年1月度の新車販売台数が自販連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。 【今月の注目ポイント】 マツダCX-8、スズキクロ …

【世界初】今では当たりまえの装備たち。その先駆けは?

自動車は常に進化し続けており、次々と新しい技術が搭載されてゆきます。パワートレインから安全装備など様々ですが、今では当たり前の装備も、もちろん初登場の時期があったわけです。 というわけで、今では当たり …

【2017】最も巨大な自動車会社ランキング

今年に関しては、ルノー・日産協定が最大の自動車会社となるという噂もあります。しかし現時点ではフォルクスワーゲンがトップの地位を守り続けています。 今年、これまでに販売された台数を元に、最も大きな自動車 …

【三菱】アウトランダーPHEVがヨーロッパで10万台突破!

国内ではブランドイメージの影響から、意外とその出来の良さが注目されていないアウトランダーPHEVですが、「違いの分かる」ヨーロッパでは高級路線のPHEVが多い中、手ごろで質の良い日本製PHEVとして売 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク