クラログ

自動車関係の情報、ゲーム、ニュース紹介ネタを中心に気ままにお届けする雑記ブログです。

スズキ ダイハツ トヨタ ホンダ 三菱 情報 日産 自動車

【2018】8月度軽自動車販売台数分析

投稿日:

Pocket

2018年8月度の軽自動車販売台数が全軽自連より発表されました。本記事ではそのデータをもとに詳しく分析したいと思います。新車ご購入の参考になれば幸いです。

今月のポイント:ジムニー

※通称名については同一車名のものを合算して集計しています

軽自動車販売台数ランキング

8月度

順位 車種名 メーカー 販売台数
1 N-BOX ホンダ 15,509
2 スペーシア スズキ 10,974
3 デイズ 日産 9,996
4 タント ダイハツ 9,717
5 ミラ ダイハツ 8,556
6 ムーブ ダイハツ 7,964
7 ワゴンR スズキ 7,105
8 アルト スズキ 5,269
9 ハスラー スズキ 5,003
10 N-WGN ホンダ 3,700
11 eK 三菱 2,744
12 キャスト ダイハツ 2,295
13 ピクシス トヨタ 1,901
14 ジムニー スズキ 1,894
15 ウェイク ダイハツ 1,846

メーカー別販売台数

以上の販売台数上位15位の中に含まれる車種数をメーカー別で分類するとこのようになります。

メーカー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
ダイハツ 5種 5種 5種 5種 5種 5種 5種  5種
スズキ 4種  5種 4種 5種 5種 5種 5種  5種
ホンダ 3種  2種 3種 2種 2種 2種 2種  2種
日産 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種
三菱 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種
トヨタ 1種  1種 1種 1種 1種 1種 1種  1種

マツダ、スバル:0車種

ランクインしている台数は各社ともに上記のようになっており、ほとんど固定化されてきた印象です。

各社トップセールス

1 ホンダ N-BOX 1位/15位
2 スズキ スペーシア 2位/15位
3 日産 デイズ 3位/15位
4 ダイハツ タント 4位/15位
5 三菱 eKワゴン 11位/15位
6 トヨタ ピクシス 13位/15位

今月も先月に引き続きホンダのN-BOXがトップとなりました。順位は先月から全く変わっていません。9月1日にフルモデルチェンジをしたN-BOXが大きく評価されています。

スズキはスペーシアを12月14日に発売を開始していますが、先月に引き続き今月も2位につけています。似たようなN-BOXとの差もまだまだありますが、大いに評価されていると言えます。価格差が大きなポイントでしょう。

【スズキ】スペーシアがモデルチェンジ!打倒N-BOXなるか。

ダイハツはミラが最高位となっており、次いでタントときますが、タントの勢いが薄れてきた印象です。

売上トップの軽トールワゴンは?

上位15位に含まれる軽トールワゴンは、販売台数の多い順に以下の通りでした。
※同一名の車種は除く

順位 メーカー 車種 販売台数
1 ホンダ N-BOX  15,509
2 スズキ スペーシア 10,974
3 ダイハツ タント 9,717
4 ダイハツ ウェイク 1,846

N-BOX、スペーシアがモデルチェンジをしており、やや出遅れているダイハツタントですが、そろそろモデルチェンジの話が出てくる頃でしょう。2017年東京モーターショーに出展されていたコンセプトカー「DN U-SPACE」が後継と考えられます。

出展:www.response.com

日産デイズ、三菱eKの格差

日産自動車と三菱自動車の合弁企業「NMKV」が製造する車ですが、販売数に大きな差があります。

車種 デイズ eK 大小の比率
8月 9,644 2,705 3.6
9月 15,353 5,528 2.8
10月 5,961 2,380 2.5
11月 8,624 3,726  2.3
12月 9,288 3,019 3.1
1月 14,843 3,466 4.3
2月 14,294 4,544 3.1
3月 16,233 7,128 2.3
4月 7,605 1,942 3.9
5月 8,543 2,613 3.3
6月 10,260 4,248 2.4
7月 11,703  3,970   2.9
8月 9,996 2,744 3.6

eKは燃費偽装のイメージが、デイズは不正検査のイメージがつくことになった不遇な車ですが、基本的に同じ車であってもブランドイメージにより販売台数には差があります。販売台数格差比率は先月から大きく増加しました。

日産デイズシリーズ、三菱eKシリーズはともに19年モデルへと移行し、軽自動車初の歩行者対応踏み間違い防止アシストの機能を伝えています。このあたりでともに販売台数増加となるか、注目です。

【三菱】CMに滝沢カレン登場!景気回復の兆しか

新型のeK、デイズは2019年度と言われています。

しかし次期型の開発を主導するのは日産となるようです。

三菱の燃費不正の件もあり当然の流れのように思えますが、そもそも三菱の燃費不正は、日産が次期型の開発を行うに当たりデータを見返していた時に発覚したといいます。つまり燃費不正が起きたから開発を交代したというより、もともと次は日産が開発担当となる予定だった可能性もあります。

さらに三菱として、eKワゴンをベースにしたクロスオーバーモデルの発売が噂されています。FFベースのオフロードとして、スズキ ハスラーのライバルとなるような車が予想されます。パジェロミニ復活とまではいかないでしょうが、期待したいところです。

【新型】パジェロミニ勝手に予想!発売は2018年秋か?

ホンダNバン 発売開始

ホンダの人気軽ハイトワゴンN-BOXのプラットフォームをベースにした商用モデル「N-VAN」が7月13日発売を開始しています。

【ホンダ】N-VANが画像が多数公開!N-BOXと比較してみた!

2018年5月をもって「バモス/バモスホビオ」は生産終了となりました。ホンダは商用モデルにおいても、Nシリーズの新世代アーキテクチャへの変換を進めるとされます。

ランキングには現れてきませんでした。発売前までの熱気とは打って変わって、そもそも商用車なので販売台数はそこまで伸びないものと思われます。

ジムニー

新型「ジムニー」が7月5日発売を開始しています。

【スズキ】新型ジムニー 新旧比較まとめ

ジムニーはスズキが発売する本格的オフロード4WD車。4代目となる新型は20年ぶりのフルモデルチェンジになります。

その注目ぶりも手伝って、今月も1,894台でランクインしています。先月は先行予約分も含めた5,062台でしたので、ここからが本当の台数と言えます。納車にも相当時間がかかると言われており、しばらくジムニーフィーバーが続くものと思われます。

まとめ

話題になっていた新型車が6~7月で一斉に発売となっており今後に注目したいところですが、ここのところランキングの変化は大きくありません。

毎月現れるトヨタのピクシスシリーズですが、ダイハツのOEMである5車種(エポック、ジョイ、トラック、バン、メガ)の合計なので少々ずるいのですが、ダイハツではなくわざわざトヨタを買う理由とは何なのか気になります。

今後もますます進化する軽自動車から目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スズキ, ダイハツ, トヨタ, ホンダ, 三菱, 情報, 日産, 自動車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【FlatOut 4 vs FlatOut 3】フラットアウト4評価を比較

Flatout 4: Total insanity(フラットアウト4:トータルインサニティー)の日本発売は 2017年8月31日に予定されています。 海外では一足早く発売されていますので、その評価を様 …

【ホンダ】N-TRUCK(エヌトラック)発売!? 個人的予想

軽自動車売上No.1のN-BOX。そのプラットフォームを活用した新しい軽バン「N-VAN」の発売が今年夏に迫っています。 ホンダは軽バンに革命を起こそうとしています。ならば今度は軽トラに革命を起こすの …

アドセンス通過!抑えるポイントとNG画像

この度、私のブログもグーグルアドセンスの審査を通過し、広告を貼ることができるようになりました。しかしここまで来るには幾度もの苦難を乗り越えてきたのです。(※個人の感想です) 本記事では、ブログを始める …

【ホンダ】アシモ開発終了 アシモよ永遠に。

ホンダが2足歩行ロボット「アシモ」の開発を取りやめていたことがわかりました。今後はアシモで培った技術を元に、より実用的なロボットの開発に注力していくようです。 目次1 ホンダ アシモの開発をとりやめ …

【ホンダ】N-VANが画像が多数公開!N-BOXと比較してみた!

ホンダのN-VAN(エヌバン)のページが更新され、多数の画像が公開となりました。 本記事では2017年8月31日にフルモデルチェンジし、軽自動車販売台数No.1の販売誇る同社N-BOXと比較し、現時点 …

スポンサーリンク


管理人のクースキーと申します。

自動車関係の情報、ゲーム、ニュースなどをより多くの方に共有したく思い、個人的にお勧めする内容をこのブログにまとめていくことと致しました。

ときには生活用品など、気ままにお届けいたします。宜しくお願い致します。
記事内では一人称が「私」だったり「俺」だったり「自分」だったりしますが、現実では「僕」です。

ちなみに自動車はMT派です。ლ(´ڡ`ლ)

スポンサーリンク